2017年4月24日 (月)

伊豆爺徘徊記(4.24)

1.エコロ爺散歩                                          

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り 13.1 58
PM3:30 曇り・晴れ 15.8 58

今日の気温は気持ち上がって13℃台です(引続きスポット暖房使用しました)。

天気は曇り・晴れです。

その後の(腰)症状は不安があるのは変わりませんが腰砕け等は殆どなくなって来ました。ただ油断は大敵ですから今迄同様注意は肝要です。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄しました

10:30頃2回目の洗浄をしました。

2.庭の整理

午後整理した。

今日は昨日やった分の回収です。

結構ありました。

そして未だ手の届きそうな枯れ枝があるのですがこれは太いので鋸で切るしかなさそうです。

気が付けばクルメツツジが咲き始めていました。

明日以降(天気次第ですが)又クマザサの新芽切りをしないと又伸びていました(汗)。

終わって時間を見たら1時間チョッとの作業でした。

天気は曇りベースで気温は昨日と同じで最近では「一番低い」でした。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

今日も何とか朝からエアコンは使用せずに済みそうですがスポット暖房は未だ必要です。

| | コメント (0)

LINDSEY STIRLINGのアルバム

今日紹介するのはLINDSEY STIRLINGです、アルバムはLINDSEY STIRLING(’12)です。

1.ELECTRIC DAISY VIOLIN

2.ZI-ZI’S JOURNEY

3.CRYSTALLIZE

4.SONG OF THE CAGED BIRD

5.MOON TRANCE

6.MINIMAL BEAT

7.TRANSCENDENCE

8.ELEMENTS

9.SHADOWS

10.SPONTANEOUS ME

11.ANTI GRAVITY

12.STARS ALIGN

ネットで見て買ってみました。

ジャケ買いは先ずしないだろうと言う位地味な写真です(爆)。

でもジャケに騙されてはいけません、中身が凄い、素晴らしいのです。

こう言うダイナミックで伸び伸びとしたヴァイオリン演奏を聴くと楽しくなってしまいますね。

葉加瀬太郎をもっと現代風に若返らせ、その上で女性らしく華やいだドラマティックな演奏です(葉加瀬太郎のCDも持っています)。

未だ若い(’86年生まれのアメリカ人女性ヴァイオリン奏者)けれど確かなテクニックの持ち主なのでしょうね。・・・ネットで見ると彼女は踊るヴァイオリニストと言われているそうな。CDでは確認のしようがありませんが演奏の中に動きを感じさせる躍動感と言った雰囲気は良く伝わって来ます。

それだけノリノリでスピード感ある堂々とした演奏なのです。

これは良い買いモノをしました。大当たりです(爆)。

これを切っ掛けにその後発売されたものはLPを含め買い続けています。

| | コメント (0)

2017年4月23日 (日)

伊豆爺徘徊記(4.23)

1.エコロ爺散歩                                          

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 12.9 58
PM3:30 曇り・晴れ 15.8 55

今日の気温は下がって12℃台です(引続きスポット暖房使用しました)。

天気は曇り・晴れです(昨日の天気予報は朝から晴れでした...)。

その予報を信じて早朝洗濯をしました。

その後の(腰)症状は不安があるのは変わりませんが腰砕け等は殆どなくなって来ました。ただ油断は大敵ですから今迄同様注意は肝要です。

着替えて洗濯物を干して電源オンして時間が来たらCD鑑賞です(この時点でも雲多し)。

LP洗浄しました

10:25頃2回目の洗浄をしました。

2.庭の整理

午後整理した。

今日は高所の枯れ枝叩き落とし作戦です。

我が家にある一番柄の長い煤払い箒を持って届く範囲で手を伸ばして叩き落としました。

結構太い枝もあり、これは流石に力負けし落とせませんでした。

それでも庭のあちこちに結構落とせました。

これらは明日以降天気次第で回収します。

その後は側溝の落ち葉等のこびり付いた状態を取り除く為これまた我が家にある60cmの金属製定規を目的外使用でグレーチングの隙間に差し入れて少しずつ押し出しました。

これは雨がバケツに溜まったら流すことで徐々に減らせれば良いと思っています(管理組合に願いしていても一向にやってくれる気配がないので体にムチ打って少しずつやるしかない)。

終わって時間を見たら1時間20分の作業でした(ちょっとやり過ぎ)。

天気は曇りベースですが結構温かい、と言っても最近では一番低い。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

と言うことで今日も何とか朝からエアコンは使用せずに済みましたがスポット暖房はやはり外せませんでした。

| | コメント (0)

LAS GUITARRAS DE ESPANAのアルバム

今日紹介するのはLAS GUITARRAS DE ESPANAです。アルバムはIDA Y VUELTA(’02)です。

1.JINETERA

2.AMANECIENDO

3.REGRESARAS

4.SPANISH DANCE NO.2

5.CONCIENCIA

6.TIDES

7.CHA CHA CHA

8.ETUDE NO.1

9.GUAJIRAS

10.TU AMOR

11.TANGOS DE MALAGA

12.PRAYER A YEMAYA

13.CUBA

フラメンコ・ギターのアルバムです。

素朴実に素朴、音楽のエナジーはシャープに発せられています。

心穏やかに耳を傾けていると中には結構ハードな曲があったりして...(汗)。

楽器の音が実に瑞々しくそしてヴォーカルは際立っている。

変化に富んでいて実に楽しいアルバムです。 

| | コメント (0)

2017年4月22日 (土)

伊豆爺徘徊記(4.22)

1.エコロ爺散歩                                          

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り 14.4 59
PM3:30 曇り・晴れ 17.0 58

今日の気温は昨日と略同じ14℃台です(又スポット暖房使用となりました)。

天気は曇りです。

その後の(腰)症状は不安があるのは変わりませんが腰砕け等は殆どなくなって来ました。ただ油断は大敵ですから今迄同様注意は肝要です。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄しました

10:30頃2回目の洗浄をしました。

2.庭の整理

午後整理した。

今日はクマザサの新芽を切るです。

チョッと日が開くと結構伸びて来ています。

全部を片付けるのは並大抵のことではないので見える範囲で片付けます。

じっくりゆっくりやって終わって時間を見たら1時間15分の作業でした(ちょっとやり過ぎ)。

気が付けばハナニラが可愛い花を咲かせていました。

天気は曇りベースですが結構温かい。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

と言うことで今日も何とか朝からエアコンは使用せずに済みましたがスポット暖房はやはり外せませんでした。

| | コメント (0)

誤植それとも覚え違い??(4)

ネットを徘徊しているとホンと面白い誤植(or覚え間違いのまま大人になった?)に出逢います。

そんな楽しい誤植第4弾をご覧下さいませ。

1.気おつける?⇒気をつける、ですね。

2.地震の性?⇒地震の所為、ですね。性だと地震に乗じて性犯罪が起きたのか、と思ってしまう(汗)。

3.一塩?⇒一入、文章の前後から理解して。一塩は煮物とかの味を調える為に使う場合。

4.依然と同様に?⇒以前と同様にですね。依然・以前は逆パターンの間違いもあるのか(汗)。

5.相ます?⇒合いますでしょうが(アホ)。

因みに1.5.は同じ人の間違い例です(汗)・・・オーディオばかりやっていないでもうチョッと日本語を勉強したら。

6.多量多重の情報通信?⇒多量多重、何て言い方はない。多量多数、多種多量が妥当か。ひょっとしてアンタは多重債務者か(爆)。

7.富に飛んでいて?⇒特に富んでいて・・・文章の脈絡から考えて。

8.うんむんの問題?⇒うんぬんでしょうが。

因みに2.7.8.はハイエンダーな人です(汗)。

9.負け犬の歯軋り?⇒(負け犬の遠吠え+ごまめの歯軋り)/2=チャンポン、全くムチャクチャですね。

10.看たくなければ、看なけりゃ良い?⇒「看る」は世話をする、と言う意味。「見る」は単純に視覚を感じる、と言う意味が強い、と言うことでこの場合は「見る」が妥当な使い方でしょう。

今回も10件溜まりましたのでアップします。

ホンと●●ばっかりで何書いているのか分からないぞ!!。

さて5弾はあるかな??。

| | コメント (0)

HEINRICH SCHIFFのアルバム

今日紹介するのはHEINRICH SCHIFFです。アルバムはRACHMANINOFF CELL SONATA・VOCALISE (’84)です。

今では懐かしい西独盤でした。

1.LENTOーALLEGRO MODERATO

2.ALLEGRO SCHERZANDO

3.ANDANTE

4.ALLEGRO MOSSO

5.MALINCONIA OP.20

6.VOCALISE OP.34 NO.14

7.POLONAISE

柄にも合わないアルバムです(汗)。

でも聴いていると深い音色に心洗われ清々しい気持ちになります。

たまにはこういうアルバムを聴いて気分転換するのも良いですね~。

今ではLPもCDも出来るだけ発売時に近いモノの方が素直に楽しめるのでこれは中古(¥2,000.-以下)ですが良かったです。

後年になっていじくり回したモノは幾ら世間が良いと言ってもそれは最早別モノを聴いているに過ぎない。

| | コメント (0)

2017年4月21日 (金)

伊豆爺徘徊記(4.21)

昨夜の就寝時も軽く暖房しました。

1.エコロ爺散歩                                          

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り 14.3 58
PM3:30 曇り 16.9 59

今日の気温は上がって14℃台です(又スポット暖房使用となりました)。

天気は曇りです。

その後の(腰)症状は不安があるのは変わりませんが腰砕け等は殆どなくなって来ました。ただ油断は大敵ですから今迄同様注意は肝要です。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄しました

10:40頃2回目の洗浄をしました。

2.庭の整理

午後整理した。

今日のターゲットは駐車場上の枯葉等の回収です。

今日は掃くと摘まむの併用です。

片付けば片付くほど回収した後の世界が見えて来るので欲が出る(汗)。

だからもっと片付けたいと言うことで作業内容の範囲が増えて来るのです。

まぁ、好きでやっているので体に負担が掛からない程度であれば何も言うことはありませんがついつい背伸びしたりすると直ぐに腰に来ます。

自分の体でありながら自由に使えないもどかしさがあります。

今日はここだけで終わって後はメイン階段を上がりながら片付けて行って終わりました。

時間を見たら1時間丁度の作業でした。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

と言うことで今日も何とか朝からエアコンは使用せずに済みましたがスポット暖房は外せませんでした。

そうそう今日で私は69歳となりました。

後何回誕生日を迎えることが出来るのかな...。

| | コメント (0)

LINN AKURATE KONTROL/Kのリモコンの電池が切れた

LINN AKURATE KONTROL/Kは’12/11に導入しました(現在は生産終了品となっています)。

リモコンの利きが今月初め頃から悪くなって来ました。

リモコンの電池切れだろうと思い蓋を開けて型番を見てアマゾンで検索したらありました。

出品者扱いの商品でした。

10個入りで安かった(送料なし)のでポチしました。

後でどこの業者だろうと思ってみたら何と那覇でした(汗)。

実はこれをポチした翌日たまたまLPを業者からゲットしました。

これが何と札幌でした。

偶然ですが北と南から略同時にやって来ることになりました。

折角ですからどちらが早く来るか、それとも同じ日か楽しみに待つことにしました。

結果は同時に到着と相成りました。

と言うことは那覇の方が距離的にも一日掛かると言うことでしょうか。

ひとつ勉強になりました(勿論郵便事情によるので毎回同じかどうかは分かりませんね)。

本題に戻ります。

リチウム電池ですが私自身リモコンの電池を取り換えたのは初めてですが4年4ヶ月位が目途なのでしょうか(使用頻度はモード切替え或いはLPの掛け替え時位に使用するのみなのでそう多くはないと思います)。

で、今回届いた電池の生産国はチャイナでした(大丈夫かな)。

未使用電池の寿命がどの位なのか分かりませんが(10個入りなので逆に心配になります)。

でも4年4ヶ月後私自身生きている保証はないのでまぁ、心配してもしょうがないですね(汗)。

お粗末さまでした。

| | コメント (0)

GRACE MAHYAのアルバム

今日紹介するのはGRACE MAHYAです。アルバムはLAST LIVE AT DUG(’07)です。

メンバーはGRACE MAHYA(vo&p)、日野 皓正(tp)他です。

1.ROUTE 66

2.MOONLIGHT IN VERMONT

3.BEI MIR BIST DU SCHON

4.KISS OF LIFE

5.MONA LISA

6.COMIN’ HOME BABY

7.MY HEART BELONGS TO DADDY

8.TEACH ME TONIGHT

9.SUNNY

10.THE WAY WE WERE

演奏は力強くリズム良くのれ、とても良いですね。

音楽は聴いてなんぼです。こう言う音楽もっと貪欲に聴いて行きたいですね。

声は低くてチョッとハスキーで落ち着いた感じの声、堪らんですね~。

| | コメント (0)

«フーテンの寅さんの舞台となった葛飾柴又のお話