2018年12月14日 (金)

伊豆爺徘徊記(12.14)

1.エコロ爺散歩                                          

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 晴れ 9.6 55
PM3:30 11.5 53

今日の気温はグンと下がって9℃台です。

天気は略快晴です。

富士山は今シーズン一番のたっぷりした雪化粧をしています。

引続き腰・膝は「油断は大敵」と言う気持ちで対応しています。

着替えて洗濯物を干して電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LPを洗浄しました。

10:20頃2度目の洗浄をしました。

2.庭の整理

12時半頃から小雨が降って来た(ここのところ予報は全く当たっていないo(`ω´*)oプンスカプンスカ!!。

と言うことで整理はお休みです。

昨日よりも早く降って来た為着替えをしなくて済んだのがせめてもの救い(汗)。

こんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は上がって11℃台です。

と言うことで今日もエアコンとパネルヒーター使用です。

| | コメント (0)

GEORGE HOWARDのアルバム

今日紹介するのはGEORGE HOWARD(ss)です。アルバムはDANCING IN THE SUN(’85)です。

3枚目のアルバムです。

1.LOVE WILL FIND A WAY

2.DANCING IN THE SUN

3.QUIET AS IT’S KEPT

1.IN LOVE

2.TELEPHONE

3.STAY WITH ME

4.MOODS

軽快でソウルフルな演奏で私は好きです。

彼は’98に41歳の若さで亡くなっています。

最近名前を聞かないな~と思っていたら↑の通り亡くなっていたのでした。合掌!!

他に、A NICE PLACE TO BE(’86)、LOVE WILL FOLLOW(’86)、REFLECTIONS(’88)を持っています。全てLPです。発表アルバム数にしては持っていますね(爆)。

| | コメント (0)

2018年12月13日 (木)

伊豆爺徘徊記(12.13)

1.エコロ爺散歩                                          

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 晴れ・曇り 11.3 59
PM3:30 曇り 11.8 59

今日の気温は気持ち上がって11℃台です。

天気は晴れ・曇りです(予報を信じて早朝洗濯をしましたがそれほど良い天気ではありません)。

引続き腰・膝は「油断は大敵」と言う気持ちで対応しています。

着替えて洗濯物を干して電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

昨日届いたLPを洗浄しました。

10:20頃2度目の洗浄をしました。

2.庭の整理

天気予報は今日も大外れです。

晴れ間は全くありません(汗)。

でも雨は大丈夫かなと思い、整理をしました。

今日は熊手で掻き取りです。

ターゲットは道路脇に溜まった落ち葉です(殆どがモミジ)。

それが片付いた頃小雨がパラパラと降って来た。

仕方がないので大急ぎで撤退です。

洗濯物を取込んで風呂場干しに移行です(未だ乾いていません・・・予報では「静岡全域良く乾く」となっていた・・・どこを見ればそうなるのかな)。

時間を見たら35分ほどの作業でした。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は気持ち上がって11℃台です。

と言うことで今日はエアコンとパネルヒーター使用です。

小雨が降ったり止んだりの繰返しです。

| | コメント (0)

ステサン209号が届いた

最近はトンと読まないのだが今回は私が来年導入を目指しているLINNのURIKA2の記事があると言うことなので読んでみたくなったのです。

尤も今迄にダイナの厚木店長さんに随分レクチャーを受けて来たので大体のことは分かったつもり(汗)でしたがそれでも未だ何か未知のことがありはしないかと読んでみた訳です。

記事そのものはとても少なかったのですが興味あることが書かれていたので益々導入に意を強くした次第です。

でも発売後確か10ヶ月位は経っているのでネットに導入事例があっても良さそうなモノだと思いますが見る限り僅かでそれも今まで見たモノばかりで新しい情報は皆無。

これは恐らく導入者自身が発信する術がないのかする気がないのか、またこのフォノイコは基本LP12ユーザーにリンクするモノなので他のユーザーにとっては関心が低いか或いはハードルが高いかの何れかで余り目にする機会がないのだろうと思っています。

それはさておきLP12ユーザーにとっては逆にこれ以上ないメリットの多いフォノイコなので私自身はステサンの記事で一層意を強くした次第です。

今からその日が楽しみです。

| | コメント (0)

GAZEBOのアルバム

今日紹介するのはGAZEBOです。アルバムはGAZEBO(’83)です。

これはファーストアルバムです。

1.LUNATIC

2.LOVE IN YOUR EYES

3.LONDON-PARIS

4.MASTERPIECE

1.I LIKE CHOPIN

2.WRAP THE ROCK

3.MIDNIGHT COCKTAIL

4.GIMMICK!

今聴いても古さは感じません。

軽くてリズムの乗りの良い音楽です。

彼のアルバムはこの1枚しか持っていませんがこれは良かったのではないでしょうか。

| | コメント (0)

2018年12月12日 (水)

伊豆爺徘徊記(12.12)

1.エコロ爺散歩                                          

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 11.1 55
PM3:30 曇り 12.9 60

今日の気温は上がって11℃台です。

天気は雨です(昨夕4時頃から降り続いているようです)。

引続き腰・膝は「油断は大敵」と言う気持ちで対応しています。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LPを洗浄しました。

10:20頃2度目の洗浄をしました。

お昼前にLPが届きました(これは明日洗浄します)。

2.庭の整理

雨は止んでいるようですが昨夕以来降り続いていたので庭はすっかり濡れていますので整理は中止です。

他にやることもないので早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は上がって12℃台です。

と言うことで今日はパネルヒーター使用です(エアコンは使わずとも我慢出来ます)。

| | コメント (0)

ERIC DOLPHYのアルバム

今日紹介するのはERIC DOLPHYです。アルバムはTHE EXPANDED 1963 NEW YORK STUDIO SESSIONS(’63、’18)です。

これはドルフィーが友人に託した7時間半もの音源を発掘/作品化。

『OUT TO LUNCH』の前哨戦的意味付けもある63年の演奏の数々。

『OUT TO LUNCH』の6日後の15分に及ぶ超貴重音源を含む衝撃のリリース!!

本作はその音源の中の推測5、6時間あったとされる63年のアラン・ダグラスのセッションを中心に作品化しています。

その全てを、ジェームズ・ニュートンとともに聴きこみ、究極のテイクを選んだ末のセレクションといいます~ネット。

メンバーは

ERIC DOLPHY(as、 fl、 b-cl)、CLIFFORD JORDAN(ss),WOODY SHAW(tp)、BOBBY HUTCHERSON(vib)、RICHARD DAVIS(b)等です(多いので私の存じている方だけ掲載しました)。

*Bonus Track:1964録音:ERIC DOLPHY(as、 fl、 b-cl)、BOB JAMES  (p)等です。

手書きシリアルナンバー(334/3000)入り。

マスタリング・エンジニアはバーニー・グランドマンです。

ディスク   Ⅰ

1.JITTERBUG WALTZ

2.MUSIC MATADOR

3.LOVE ME

4.ALONE TOGETHER

5.MUSES FOR RICHARD DAVIS (Previously Unissued 1)

6.MUSES FOR RICHARD DAVIS (Previously Unissued 2) 

ディスク  Ⅱ

1.IRON MAN

2.MANDRAKE

3.COME SUNDAY

4.BURNING SPEAR

5.ODE TO CHARLIE PARKER

6.A PERSONAL STATEMENT (bonus)  

ディスク   Ⅲ

1.MUSIC MATADOR (Alternate Take)

2.LOVE ME (Alternate Take 1)

3.LOVE ME (Alternate Take 2)

4.ALONE TOGETHER (Alternate Take)

5.JITTERBUG WALTZ (Alternate Take)

6.MANDRAKE(Alternate Take)

7.BURNING SPEAR(Alternate Take)

因みにアップ時点ではHMVでは完売となっていました(その他は存じません)。

昔は彼のアルバムは難しいと言う印象が強く腰が引けていましたが最近は持っているOUT TO LUNCH(再発盤)を聴いてもそう思わなくなっていたのでこれを買って見ました。

矢張り問題なく楽しめます。

大分慣れて来たのか麻痺して来たのかは分かりませんが楽しめることは喜びに繫がります。

これだけ時間が経過(半世紀以上)していても未発表音源だと言うことか随分鮮度が高く楽器が醸し出すサウンドが実に柔らかくて生っぽいのです。

特に彼のasは豪快にブロウし痺れさせてくれます。

実に良いアルバムです。入手出来て良かった。

| | コメント (0)

2018年12月11日 (火)

伊豆爺徘徊記(12.11)

1.エコロ爺散歩                                          

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 晴れ・曇り 9.4 53
PM3:30 曇り 10.7 53

今日の気温は予報通り下がって3日連続の最低更新で初の一桁台の9℃台です。

天気は晴れ・曇りです。

久し振りに富士山も見えました(8時頃から曇って来ました)。

引続き腰・膝は「油断は大敵」と言う気持ちで対応しています。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

今日は東電の検針日です。

9時前に郵便受けを見たらいつものお知らせが入っていました。

と言うのもスマートメーターに替えてから色々あって3ヶ月経ってやっと正常に戻りました(汗)。

で内容は前年同月比△27%でした。

これは単純に昨年に比べ温かい日が多かったと言うことでしょうか。

でも金額にして△約¥4,500.-は大きいですね。

LPを洗浄しました。

10:20頃2度目の洗浄をしました。

2.庭の整理

今日もすっかり冬本番の暗いどんよりした空模様が続いています。

余りにも寒い所為か腰がいつもより痛いので今日の整理は大事を取ってお休みです。

リアルタイムの「ヤフーの天気」を見たら市内のどこかで雪が降っているようだ(汗)。

ここのところ時間がなくCD鑑賞お休みしていましたが今日は早めに電源オンしてCD鑑賞です。

室温は上がっても10℃台(昨日の朝と同じ)とやはり寒かった(汗)。

と言うことで今日はパネルヒーターに加えて初めて日中にエアコンを使いました(寒くて頭がキリきりするので)。

| | コメント (0)

AL DI MEOLA PROJECTのアルバム

今日紹介するのはAL DI MEOLA PROJECTです。アルバムはSOARING THROUGH A DREAM(’85)です。

1.CAPOEIRA

2.TRACES(OF A TEAR)

3.BALLAD

1.JULY

2.MARINA

3.SOARING THROUGH A DREAM

これは凄い演奏だ。弩迫力に圧倒される。

切れ味最高、繊細なタッチの弦の弾ける様は何とも言いようがない位リアルでゾクゾクします。

こう言う雰囲気はアナログならではのモノですね。 

今までこれ程良いとは思っていませんでしたヾ(_ _*)ハンセイ・・・。

| | コメント (0)

2018年12月10日 (月)

伊豆爺徘徊記(12.10)

1.エコロ爺散歩                                          

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り 10.1 56
PM3:30 曇り 10.7 56

今日の気温は予報通り下がって2日連続の最低更新の10℃台です。

天気は曇りです。

引続き腰・膝は「油断は大敵」と言う気持ちで対応しています。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LPを洗浄しました。

10:20頃2度目の洗浄をしました。

2.庭の整理

今日もすっかり冬本番の暗いどんよりした空模様が続いています。

でも昨日同様雨の心配はなさそうなので午後整理した。

昨日に続いて寄せて置いた落ち葉(最後の分)を掃いて回収した。

寄せて置いた分は完了しましたが未だゞこの作業は続きます。

終わってみれば1時間10の作業でした。

年内一杯は掛かりそうです。

顔は汗かきましたが体は温まった程度でした。

着替えても時間がないので今日もCD鑑賞はお休みです。

室温は上がっても10℃台と寒い(汗)。

今日はパネルヒーターの電源はオンしました。

| | コメント (0)

«MARY J. BLIGEのアルバム