2019年6月27日 (木)

SALENA JONESのアルバム

今日紹介するのはSALENA JONESです。アルバムはLOVE IS IN THE AIR(’80、’86)です。

1.IT’S MY HOUSE 

2.I’D RATHER LEAVE WHILE I’M IN LOVE 

3.ESCAPE 

4.HE WAS BEAUTIFUL 

5.YOU NEVER DONE IT LIKE THAT 

6.STILL 

7.LOVE IS IN THE AIR 

8.EVERGREEN

9.LET IT BE ME 

10.THROUGH THE EYES OF LOVE

11.YOU 

12.SEPTEMBER MOON 

私がこの歌手を知った最初のアルバムです。

勿論最初はこのアルバムのLPです。

このCDはその後発売されたCDのオリジナルです。

当時「アナログよさようなら」と言われた時期でしたので保険の積りで買いました。

長い付き合いとなりました。

その後更に遡ってLPを買ったりして来ました。

これは今でも良いアルバムだと思っています。

| | コメント (0)

2019年6月26日 (水)

伊豆爺徘徊記(6.26)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り 20.7 76
PM3:30 晴れ・曇り 23.4 69

気温は上がって20℃台です。

天気は曇りです。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

8:30頃から晴れ間が出て来ました。

LP洗浄をしました。

10時20分頃2回目の洗浄をしました。

2.庭の整理

午後気温がグンと上がって来たが、整理した(この程度では休めない)。

今日は剪定ばさみを使って作業した。

主にツツジと花が咲いている枝を避けてのサツキの剪定です。

これは量があるのでこれから長丁場の作業になります(来月一杯を目途・・・雨の状態による)。

風がないので兎に角暑い。

終わって時間を見たら何とこのクソ暑い中2時間の作業でした(やり過ぎも良いところ)。

汗はびっしょりかきました。

着替えても時間がないのでCD鑑賞はお休みです。

室温は昨日より上がって23℃台です。

未だ団扇で大丈夫です。

| | コメント (0)

お気に入りLPソフト1000選⑥(’82~’84)

今週の100枚は’82~’84の間に録音・発売されたモノです。

アルバムの中の②等の表記は組枚数のことです。

アーティスト アルバム
浅川マキ cat nap
bob james hands down
chaka khan chaka khan
ちあきなおみ three hundreds club (sample)
dave valentin in love's time
donald fagen the nightfly
duke jordan so nice duke
舟木一夫 white (sample)
earth wind & fire powerlight
herb alpert fandango
板橋文夫 渡良瀬
五輪真弓 潮騒
岩崎宏美 love letter
岩崎宏美 夕暮れから・・・ひとり
上田正樹 no problem
上田正樹 悲しい色やね
jaco pastorius donna lee at budokan '82 ②
岸洋子 岸洋子リサイタル’81 ②
北原ミレイ 愛のサフラン (sample)
kenny rogers love will turn you around
清水靖晃 案山子
菅原洋一 ホテル
lee konitz/michel petrucciani toot sweet
linda ronstadt get closer
lionel richie lionel richie
luther vandross forever for always for love
間宮貴子 love trip
michael jackson thriller
miles davis we want miles ②
長渕剛 時代は僕らに雨を降らしてる
長田清子 drifting alone
phil collins hello,I must be going!
randy crawford windsong
richie cole alive! at the village vanguard
shakatak invitations
shakatak night・birds
高橋真梨子 dear
wynton marsalis wynton marsalis
大貫妙子 cliché
adam makowicz the name is makowicz 
al di meola scenario
barry white dedicated
bob james foxie
carly simon hello big man
ちあきなおみ 待夢
christopher cross another page
diana ross ross
dionne warwick how many times can we say goodbye
donna summer she works hard for the money
gazebo gazebo
herb alpert blow your own horn
今田勝 コーラルの渚
jamaaladeen tacuma show stopper
james newton howard & friends james newton howard & friends 
joe sample the hunter
keith jarrett standards,vol.1
北原ミレイ 漁歌
lee ritenour on the line
linda ronstadt what's new
lionel richie can't slow down
marlene déjà vu
miles davis star people
長渕剛 super live in 西武球場 ②
pink floyd the final cut
poncho sanchez sonando
randy crawford nightline
ray brown a ray brown 3
sergio mendes  sergio mendes 
shadowfax shadowdance
杉田二郎 melody basket (sample)
the manhattan transfer bodies and souls
the master trio blues in the closet
thomas dolby the golden age of wireless
内田あかり 釜山港へ帰れ (sample)
weather report procession
willie nelson without a song
wynton marsalis think of one
dave grusin night-lines
david sanborn straight to the heart
demis roussos reflections
don grusin 10k-la
donna summer cats without claws
george marsh drum strum
grover washington, jr. inside moves
五輪真弓 熱いさようなら~’84ライヴ~
jamaaladeen tacuma renaissance man
john themis ulysses and the cyclops
kenny burrell togethering
leonard cohen various positions
lew tabackin angelica
linda ronstadt lush・life
madonna like a virgin
manhattan jazz quintet manhattan jazz quintet
marlene looking for love
marcus miller marcus miller
michel petrucciani live at the village vanguard  ②
内藤やす子 I miss you
内藤やす子 hold me
長渕剛 hold your last chance
paco de lucia live…one summer night

| | コメント (0)

E.J.STRICKLANDのアルバム

今日紹介するのはE.J.STRICKLANDです。アルバムはIN THIS DAY(’08)です。

1.ABANDONED DISCOVERY

2.ASANTE 

3.ETERNAL(INTRO)

4.ETERNAL

5.PEDRITO’S PRELUDE

6.NEW BEGINNINGS

7.IN FAITH

8.IN THIS DAY

9.ANGULAR REALMS

10.FIND MYSELF

11.WRONG TURN

12.ILLUSIONS

13.ROBIN(INTRO)

14.ROBIN FLY AWAY

E.J.STRICKLANDのドラム演奏が心地良い。

骨太ではなくどちらかと言うと軽快な演奏です。

こう言うドラム演奏もきびきびしていて良いモノですね。

| | コメント (0)

2019年6月25日 (火)

伊豆爺徘徊記(6.25)

昨夜7:22頃の地震の影響が思わぬところで出ていました。

それは雨戸を開けようとしたらロックが外れていたのです(やはり相当揺れたと言うことでしょうね)(汗)。

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 19.6 75
PM3:30 晴れ・曇り 22.3 75

気温は下がって19℃台です。

天気は曇り・晴れです。

予報を信じて早朝洗濯をしました。

着替えて洗濯物を干して電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

10時20分頃2回目の洗浄をしました。

2.庭の整理

午後整理した。

今日は高枝切りを使って作業した。

高枝切りは色々と使い道があるので便利だ。

今日は道路際のサツキの植え込みの奥に生えている邪魔な草木を切った(わざわざ傍に行かなくても根元から切れる)。

後はメイン階段を上がりながら邪魔になりそうな枝を切った。

今日は深追いせずに終了した(やり出すとキリがないので...)。

終わって時間を見たら1時間の作業でした。

今日は朝に比べると気温が上がって来たので汗びっしょりかきました。

気が付けば額アジサイが咲いていた。

着替えて電源オンしてCD鑑賞です。

室温は昨日より上がって22℃台です。

団扇で充分です。

| | コメント (0)

DEACON BLUEのアルバム

今日紹介するのはDEACON BLUEです。アルバムはTHE HIPSTERS(’12)です。

RICKY ROSS(vo)他の6人組のバンドです。

スティーリー・ダンのアルバム『彩(エイジャ)』に収録されている「ディーコン・ブルース」からその名をとったグラスゴー出身の6人組バンド。

1987年に結成され本国では国民的バンドとして知られるが、日本ではあまりメジャーではない。~ネット

これは中年音楽狂さんの紹介です。

1.HERE I AM IN LONDON TOWN

2.THE HIPSTERS

3.STARS

4.TURN

5.THE REST

6.THE OUTSIDERS

7.THAT’S WHAT WE CAN DO

8.SHE’LL UNDERSTAND

9.LAURA FROM MEMORY

10.IT WILL END IN TEARS

11.THERE NO WAY BACK TO YOU

これは素晴らしいアルバムです。

伸び伸びと屈託のないヴォーカル(含む演奏も)を聴かせてくれます。

イギリスは裾野が広くてアーティストも実に多彩ですね。

知らないアーティストが多過ぎて私の頭はてんてこ舞いしています(爆)。

故きを温ねて新しきを知る(温故知新)、ホンとこの言葉を噛みしめて行かないといけないと思いました。

ジャンル・時代に捉われないいつもリセット・リフレッシュさせた頭でアンテナを伸ばしてアルバム探しをすべきと痛感した次第です。

中年音楽狂さん素晴らしいアルバムの紹介有難うございました。

| | コメント (0)

2019年6月24日 (月)

地震発生!!

先程7:22頃伊豆半島東方沖が震源地の震度4の地震が発生しました。

ここは3でした。

瞬間に飛び跳ねるような揺れでした。

今朝あったばかりなので久々の2連発です(汗)。

丁度LPを聴いている時だったのでカートリッジはピョンピョンと飛び跳ねていましたが盤面から落下することはなかったので先ずは一安心です。

 

| | コメント (0)

伊豆爺徘徊記(6.24)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 20.2 74
PM3:30 曇り・晴れ 20.9 76

気温は下がって20℃台です。

天気は雨です。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

LP洗浄をしました。

9:11頃やや強い揺れを感じた(徐々に強くなって行った)。

震源地は千葉県南東沖でここは震度3でした。久々に味わった揺れでした(汗)。

10時20分頃2回目の洗浄をしました。

この頃には一旦止んだようです。

2.庭の整理

午後になっても降ったり止んだりの繰返しです。

と言うことで今日も庭の整理は中止です。

こんな日は早めに電源オンしてCD鑑賞です。

室温は昨日より下がって20℃台です。

そして久し振りに晴れ間が出て来ました。

| | コメント (0)

実に嫌味な奴だ!!(2)

表題の件又同じメンツ間で繰り返されました。前回は実に嫌味な奴だ!!(1/13アップ済み)です。

今回のコメントは

~サラリーマン人生って、上司に恵まれない部下だとか、部下に恵まれない管理職だとか、そういう悲哀ばかりですね。~

by ベルウッドat2019-06-22 12:20

これに対して例の匿名掲示版に

これって、ユーザーに恵まれないオーディオ機器ってことかな?2019/06/22(土) 14:15:00と書き込みがありました。

これらのコメントや書き込み(書き込みを見たかどうかは分からないけれど)を見て当の本人(Nikiken)はどう思うのか。

私はNikikenが何を買おうか勝手だと思うけれど仮にベルウッドが本人に対し先輩として親身になって(金遣いが荒いことを)心配しているのであればコメントではなくNikikenに対し直接メールすれば済む話なので皆が見ているコミュでコメントした以上は実に嫌味な行動を取ったとしか思えない(汗)・・・嫉妬だとしたら実に器の小さい奴だ。

↑のように5ヶ月前にも同様なことをやっているベルウッドだぞ。

ベルウッドとつるんでいてもスキルアップは到底望めないぞ!!。

嫌味を言われているNikikenもそろそろベルウッドの本性に気付いて「バカばね会」等の付き合いを止めたらどうかね。

と思ったら返レスで構ってチャン続行希望の由(まるで金魚の糞みたいだ)。

それほど弄られることが快感なのかね。

だとしたら今後もおもちゃ扱いされて喜んでいろ!!。

こんなアホどもは手に負えん、勝手にしろ(爆)。

| | コメント (0)

CHRIS BOTTIのアルバム

今日紹介するのはCHRIS BOTTIです。アルバムはNIGHT SESSIONS(’01)です。

これは中年音楽狂さんの紹介です。

1.LISA

2.MIAMI OVERNIGHT

3.STREETS AHEAD

4.INTERLUDE

5.ALL WOULD ENVY

6.BEST TIME

7.WHEN I SEE YOU

8.YOU MOVE ME

9.BLUE HORIZON

10.LIGHT THE STARS

11.THROUGH AN OPEN WINDOW

12.EASTER PARADE

シャープなtpの演奏で透明感があるので空間の広さ・奥行きの深さを感じさせてくれる良いアルバムです。

顔良し、演奏良しでは天は二物を与え過ぎではないでしょうか(笑)

中年音楽狂さん良いアルバムの紹介有難うございました。

| | コメント (0)

«伊豆爺徘徊記(6.23)