« 竹の浸食(6) | トップページ | 終のSPを迎える前にやっておきたいこと(3)~プロローグ~ »

2010年5月29日 (土)

四季折々の庭

Img_29091 サツキ

 

 

 

 

Img_29111 サツキ

 

・・・・・・・・・・

 

 

他の木も蕾は開き掛けているのですが、気温の所為か足踏み状態が続いています。

このまま今年の夏は冷夏なのでしょうか。気温だけでなく人・政治の世界も色々とあり過ぎて本当に混沌とした世の中になって来た感じがします。

降りそうで降らないので午後整理をした。

今日も引き続き高枝切りです。大分調子に乗ってやっていたので気が付かなかったのですが、先端の鋸を支えている二つのネジの内、一つがなくなっているのです。小さいモノなので植物の隙間に入り込んだらちょっと探した位では分かりません。

普段、少しやったら、緩みを確認して締め直していたのですが、今日はそのタイミングが遅かったようです。

このままでは鋸は使い物になりませんので、諦めて挟みだけを使って残りをやりました。

使えなくなるとなくてはならないモノだと分かるのですね。゜゜(´□`。)°゜。。

|

« 竹の浸食(6) | トップページ | 終のSPを迎える前にやっておきたいこと(3)~プロローグ~ »

庭関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 竹の浸食(6) | トップページ | 終のSPを迎える前にやっておきたいこと(3)~プロローグ~ »