« 富士山定点観測 | トップページ | リハビリ散歩(117) »

2010年6月11日 (金)

キンランを盗掘した大バカモノ!!喝!!!

今日は散歩中に大変ショックなことを見てしまいました。

それが標題のことです。

実は私は昨日はスタートが遅れたのでこの自生の場所の道を回避してしまいました。

従って事件は一昨日の散歩の後から今朝の私の散歩前までの2日間での出来事だと思います。

しっかりと掘り返された跡が残っています。

盗掘した大バカモノはこのブログを見ていたりする訳はないでしょうが、少なくともあなたがやったことは絶滅危惧種を更にその方向へ追いやる行為と言うことを良く自覚して貰いたい。

キンランは花も終わっているので葉っぱを見ただけで判断出来る人は余程知っている人でないと草に混じって生えている状態からは見付けられないと思います。

でもこの大バカモノはナマジの知識でしかないと言うことも自ら露呈しています。

キンランは詳しくはネット等で良く勉強して頂きたいが、単独で生き延びることが非常に難しい山野草なのです。近くにある木等との共生菌で生きているのです。

ですから、盗掘して移植して仮に何年か生き延びてもそれが限界です。

今更それを知って後悔しても遅いのですが、こう言う絶滅危惧に瀕している山野草は庭に自生してくれれば最高ですが、そうでなければそっと静かに鑑賞して貰いたいのです。

あなたがやったことがどれほど大変なことか充分認識して頂きたい。

たかがキンラン、されどキンラン、ゆえにキンラン

珍しいものであればあるほどそれだけ個体数が少ないことですから猛省を促します。

私は現在血圧の降下剤を服用していますから問題ないですが、でなければ200以上にもなって倒れてしまいそうです。本当に頭に来ています\(*`∧´)/(○`ε´○)o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!。

|

« 富士山定点観測 | トップページ | リハビリ散歩(117) »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 富士山定点観測 | トップページ | リハビリ散歩(117) »