« お買いもの | トップページ | 四季折々の庭 »

2011年2月 6日 (日)

大相撲春場所開催の中止を決定!!

政治と大相撲 (2/3)についてアップしましたが、本日相撲協会は春場所開催の中止を決定しました。

ここに来ての判断なので特別早いとは思いませんが、やっと、ことの重大さに気が付いたことは評価出来ます。

問題は八百長が今に始まったことではなく私が幼いころから疑念を持っていたことは沢山あり、それが相撲に魅力を感じなくなったことでもあり、その後も現在親方として将来の理事長の席に近いと言われる人も多分針の筵に座っている気分でしょう。

部屋の力士も今回除名処分を受けたことだし、潔く責任を感じて辞められることを希望します。

携帯電話とかの調査対象を全員に広げたら、恐らく今後相撲そのモノが成り立って行かない事態に発展するのではないか。

膿を出し切る為にはその位の事をやらないと結局上手く立ち回った人物は生き残り、未来永劫相撲社会は汚辱に塗れたいかがわしき世界となり、自然消滅するモノと思われる。

次は政治の世界でもこの相撲協会(の責任の取り方)に習って一般国民が分かり易い政治を進められる環境作りをして貰いたい。期待していますよー。

 

 

 

|

« お買いもの | トップページ | 四季折々の庭 »

出来事」カテゴリの記事

コメント

takeotさん、今晩は。
>八百長
携帯が生まれる以前から八百長は存在していましたが、「国技」の名の元税制面での庇護を受け胡坐をかいて来た報いでしょうね。
熱烈なファンは寂しがるでしょうが、いつまでも甘やかし続けて来たからこう言う問題がお座なりにされて来たことをファン共々先ず、反省すべきでしょう。
立ち直れるかどうかは協会初め協会員が一丸となって膿を出し切る努力が出来るかどうかに掛っています。
こう言う判断をした現執行部は過去のどの執行部に比しても良くやったと言うべきでしょうね。遅かったけれど...。

投稿: EVA | 2011年2月 6日 (日) 21時43分

EVAさん今晩は!
相撲はもう駄目ですね!きっと!理事長は過去にはこのようなことはなかったと言っておりましたが、土曜日のラジオで久米宏さんが過去にこのようなことというのは、携帯メールを使っての八百長と言う意味だろ!という発言があってなるほど!その通りだなと思った次第です!最近観客席もガラガラです!NHKも当分放送しないのではと思いますね!

投稿: takeot | 2011年2月 6日 (日) 21時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お買いもの | トップページ | 四季折々の庭 »