« 地震保険の適用料率の見直しのお願い | トップページ | フーテン老人徘徊記(4.11) »

2011年4月11日 (月)

電気代(18)

今朝、散歩に出掛ける際、東電の検針のお嬢さんに出会った。

今回の原発事故のことを非常に恐縮されていました。

私は前線の方の努力のことを思い、詰らぬバッシングもあるようだけれど頑張って下さいと申し上げました。

問題は原発等の復旧作業をしている人や検針等の前線の方ではなくトップ等幹部の仕切りに問題がある訳でヘルメットやユニフォームだけでバッシングをするような弱い者いじめはするべきではありません。

で、帰宅して「お知らせ」を見ると

金額自体は収支予定に計上した金額よりは若干高かった。それでも昨年同期間比では若干少なくなっていた。

要因は震災直後から約2週間程度音楽を聴くことはしなかったし、暖房設定も低目に抑えたけれど、逆に地震関連の情報を得る為、TVは付けっ放しになっていた。

家の中にいれば普段は絶対見ていない時間帯まで付けていた。

そんなこんなで合計すると前月より高い金額(約1コイン分)になったのでしょう。

まぁ、今月に関しては異常事態なので仕方がないです。

|

« 地震保険の適用料率の見直しのお願い | トップページ | フーテン老人徘徊記(4.11) »

電気代」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 地震保険の適用料率の見直しのお願い | トップページ | フーテン老人徘徊記(4.11) »