« フーテン老人徘徊記(5.19) | トップページ | TV放送業界の節電対策はどうなっているのか?? »

2011年5月19日 (木)

「東電は普通企業と違う」―枝野官房長官~時事通信

枝野幸男官房長官は19日午前の記者会見で、東京電力の債権放棄を金融機関に求めた自らの発言に批判が出ていることについて「国としても一定の支援を行う限りにおいては、(東電が)普通の民間企業と違うのは当然だ。

国民的な理解が得られなければ東電を支援することはできない」と反論した。

枝野氏の発言に対しては、金融機関や財界などが「民間の関係に政府が直接口を出すのはいかがなものか」「統制国家ではない」などと批判している~時事通信。

~~~~~~~~~~~~~ 

国が口を挟んだことに対して理解されなければ支援しないと言うことか。可笑しいことを言うね~。

東電が潰れて困るのは東電管内の国民だけではなく、政府そのモノであり、自らのリストラ策などに本腰を入れないで民間ばかりを責め立てるのは片手落ちもいいところだ。

枝野氏は若手の中においては中々のモノかなと思っていたが、矢張り永田町の中でしかモノを見ていない。

これでは旧来型の政治家とちっとも変らない。残念ですなー。

今日閣僚・自衛隊の皆さんの給与カットのニュースが流れたが、一般議員歳費そのモノには手を付けないで良いのですか、それ以上に定数削減と言うリストラが実行出来ないではチャンチャラおかしいぞ。

皆自分だけには甘いのだから...。

|

« フーテン老人徘徊記(5.19) | トップページ | TV放送業界の節電対策はどうなっているのか?? »

出来事」カテゴリの記事

コメント

せせらぎさん、今晩は。
>遡ってブログを読ませていただきました。
有難うございます。
>竹との戦いももうすぐ終わりですか?
来月までは戦いが続くでしょうねー。
>たけのこ状態食べられる範囲ですか?食ってしまえ〜
たけのこは頭が見えたら味は落ちると言われています。
>沼津の干物
美味しく頂ければ最高ですね。旅館の朝食位しか記憶にありません。
>夫殿が忙しくなります。
休みもフル回転して奥さん孝行されていますね。模範的な夫殿です。

投稿: EVA | 2011年5月19日 (木) 21時17分

こんばん〜はせせらぎです
しばらくお休みしてこちらにおじゃませずでした。
遡ってブログを読ませていただきました。
竹との戦いももうすぐ終わりですか?
2mも伸びてたなんて「こやつやるな!」だね。
たけのこ状態食べられる範囲ですか?食ってしまえ〜
 固定資産税きていますよ〜
 市県民税が心配です。
 国民保険も・・・

沼津の干物は叔母が工場を経営していましたから身びいきです。大根おろしで食べるのが好き!
最近では骨抜きもあり助かります。

遊び歩いていた時間も少しお預け、夫殿が忙しくなります。不規則な生活が待っています。

投稿: せせらぎ | 2011年5月19日 (木) 21時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フーテン老人徘徊記(5.19) | トップページ | TV放送業界の節電対策はどうなっているのか?? »