« フーテン老人徘徊記(5.26) | トップページ | 集団検診のご案内 »

2011年5月26日 (木)

山本太郎、反原発発言で出演予定のドラマ降板させられる

山本はこれまでも脱原発のデモに参加したり、福島の子どもたちを疎開させるために立ち上げられたプロジェクト「オペレーションコドモタチ」を通して、通常の1ミリシーベルトの20倍となる基準値に異を唱え、「チェルノブイリでは、年間5ミリシーベルトで住民は強制退去。

なのに福島の子どもたちは、文部科学省によると20ミリシーベルトでも大丈夫らしいです。殺人行為です。避難させれば、賠償などとんでもないお金がかかる。

だから、国は見殺しにしようとしている。それが答えです」という7分以上にわたるメッセージを伝えていた。

~~~~~~~~~~~

こう言うことをすると干されるのが今の日本の現実ですか。

情けない。まさに「悪貨は良貨を駆逐する」の例えですね。

彼の行動は小さな一歩に過ぎず、それすらもTV局等スポンサーも含め圧力を掛けようとしている。

山本太郎、頑張れ!!応援している人は多いぞ。私もあなたを見直した。

|

« フーテン老人徘徊記(5.26) | トップページ | 集団検診のご案内 »

出来事」カテゴリの記事

コメント

お金が絡んでいるのは間違いないでしょう。
「お主、悪よノー」は木久扇だけにして貰いたいですね。
日本だけではないでしょうが、いつの世になっても袖の下が通用するのが政治とはホンと情けないです。
みのもんたに山本さんの爪の垢でも煎じて飲ませてやりたい。
報道も政治も学者も東電も皆ペケ。

投稿: EVA | 2011年5月26日 (木) 21時27分

コメントした後にいろいろなブログ等を見ましたが、結局原発推進の東大教授閥のやからは東電からの金まみれで本当のことが言えないような連中ばかりのようです!TV局もしかり、新聞社も、政治家もですから、まともな人は山本さんのようなことになってしまうのでしょうね!そのうちまともな人の弾圧が始まるのではないかと心配してしまいます

投稿: takeot | 2011年5月26日 (木) 21時14分

正しいことが全て通るとは思っていませんが、現状は酷過ぎますね。
>戦前の大本営発表と同じではないですか!
全くそうですね。当時の人間がいる訳ではないのにどうしてこう言う間違いが繰り返されるのでしょうか。偉くなると自分の保身だけを考えて行動するからでしょうね。
>犯罪者に等しいですよ!
東電に加え、学者、政治屋皆犯罪者だらけです。
まともな人はいないのでしょうか。

投稿: EVA | 2011年5月26日 (木) 20時47分

私も先ほどこの記事見ました!本当に酷いですよね!
どういう根拠で20ミリシーベルトなのか?再度枝野と学者と出てきて説明してほしいですね!メルトダウンの件も当初学者はTVで大丈夫だ!言っていたけど結局すぐしていたわけで戦前の大本営発表と同じではないですか!当初NHKに出ていた東大教授にはTVできちんと国民に謝ってほしいですね!もちろん教授は辞職するのは当たり前でしょう!分かっていて嘘ついていたわけで!
犯罪者に等しいですよ!

投稿: takeot | 2011年5月26日 (木) 20時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フーテン老人徘徊記(5.26) | トップページ | 集団検診のご案内 »