« フーテン老人徘徊記(6.27) | トップページ | 朝リンダを聴く »

2011年6月27日 (月)

探し物

昼過ぎDCアンプマニアさんから電話があり、近々DACを持って来られると言うことになりました。

私としてもフィデリックスのDACが来るまでCDP単体での音、DCアンプマニアさん作DACの音が聴き比べられるしフィデリックスが来た段階では更にどのような違いがあるのか勉強になります。

その時、私の所有するLPを借りたいとのお話がありました。

そのLPは78回転盤です。

録音年は’77年です。

タイトルはTHE DIALOGUE 78r.p.mです。

菅野沖彦録音です(そう言えば、今どうしておられるのでしょうね。SS誌でも暫くお休みすると言う情報があっただけでその後は音沙汰なし)。

これは通常盤の78回転仕様です。

A・B面とも1曲のみ(5分足らずの録音)です。

A:THE DIALOGUE WITH BASS

B:THE DIALOGUE WITH GUITAR   

DCアンプマニアさんは78回転が聴かれるPLを持っているので聴いてみたいと言うことです。

で、早速探しモノとなりました。

何せ私自身マンションから持って来てこの方置いたままなのでどこにあるのか見当が付きません。

で、庭の整理を早々に切り上げて早速家内捜索の開始です。

結果、意外と早く見付かりました。

何だか黴やらゴミやら付着していて汚ないです(;´Д`A ```。

20~30年放置したままですから無理はありません。

私も買った時は33~78回転まで対応出来る糸ドライブPLを持っていたのですがその後手放し、後継機の糸ドライブPLはファイナル・オーディオ・リサーチ製で33~45回転だけでしたのでそれ以来聴いていません。

33~78回転のモーターは今回DACを購入するフィデリックスの中川さんに作って貰いました(これは過日ヤフオクで売却しました・・・20年以上経っていてもちゃんと動きましたよ。モーターはシンクロナス製です)。

後カンターテドミノのLPのことを言っておられたのでこれも探したら、比較的直ぐに見付かりました。

後何枚あるか分かりません(今は管理していない)が、未だ少しはあると思うのでこれは希望であればお譲りする予定です(色々お世話になっているので...)。

CANTATE DOMINO(’80 PROPRIUS 輸入盤)

ご覧になっていれば良いですけれど...。

|

« フーテン老人徘徊記(6.27) | トップページ | 朝リンダを聴く »

出来事」カテゴリの記事

コメント

DCアンプマニアさん、おはようございます。
今日、お待ちしています。
>真の目的はEVAさんの安否確認とアナログ復活のためです
DACはおまけ程度にお考えください
家の中で野垂れ死んでいるかも知れませんので気を付けてお越し下さい。(爆)
何から何までお気遣い頂き有難うございます。
蜘蛛の巣等少しは掃除しておきます。(;´Д`A ```
DACも楽しみにしていますよ。
それでは道に迷わないように!!

投稿: EVA | 2011年6月28日 (火) 05時28分

EVAさんtakeotさん こんばんは
明日お邪魔します、真の目的はEVAさんの安否確認とアナログ復活のためです
DACはおまけ程度にお考えください、持って帰らなくてすむことを願ってます
持ち帰りもotoさんのところで慣れてますが・・・・。

投稿: DCアンプマニア | 2011年6月27日 (月) 22時10分

takeotさん、今晩は。
>いよいよDAC対決ですか!
対決ではないですよ。(爆)
私がCapriceを買うのが分かっていても自分の製作したDACを持って来て下さるDCアンプマニアさんの懐の深さに感謝しています。
早ければ明日来られると思います。
ですから、暫くはこれを聴いて楽しめます。
Capriceが導入されたらDCアンプマニアさんもお聴きになりたいと言っておられます。
暫く色々楽しめます。皆さんに感謝です。

投稿: EVA | 2011年6月27日 (月) 20時59分

EVAさん今晩は!
いよいよDAC対決ですか!7月は楽しくなりそうですね!
ブログ楽しみにしております

投稿: takeot | 2011年6月27日 (月) 20時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フーテン老人徘徊記(6.27) | トップページ | 朝リンダを聴く »