« 朝CHIEを聴く | トップページ | フーテン老人徘徊記(6.25) »

2011年6月25日 (土)

蓄冷クーラー涼夢詩(すずむし)使用開始!!

昨夜から↑使用開始しました。

使用はもう少し後かなと思っていたのですが一昨日から急に気温が上がり出したので準備して置いて良かったです。

使用時間はPM5:45~9:45の4時間程度です。

昨夜は初日と言うこともあって蓄冷材は半分の使用です。蓄冷材は全部で8本あるのですが多分4本で大丈夫ではないかと踏んでいます。時間も4時間持ちます。

スタート時の室温が26.2℃でした。

夜間なので室温も自然に下がる分もあればシステム稼働による上がる要素もありますのでトータルでどの程度下がるか実験です。

私の背後斜め上(頭越し:160cm離れている)から冷風を送る形にしています(スキップフロアーの為床置きでそう言うことが可能ですし、吹き出し口は上下左右調整出来ます)。

その冷風をシーリングファンで攪拌押し下げます。システム側にも恐らく届きますので多少の冷却効果はあると思っています。

音楽無音時での運転音は少々気になりますが音楽が掛れば打ち消されますので全く問題はありません(エアコンより装置が近くになるのでそう思うだけでそれほど差はない)。

使い初めの感じは私自身は控え目な冷風が頭の上から降り注ぐ格好になりますので極めて快適です。

室温全体の温度降下は空間のキャパが大き過ぎるので大きくはありませんがこれの一番の狙いはエアコン比省エネでパーシャル冷風を受けて過ごすことなのでこれで充分だと思います。・・・結果として0.5℃下げました(蓄冷クーラーを使わない場合は0.2℃程度上がります)(26.2+0.2-0.5=25.9)。

スタート時点より異常に室温が上がらなければ問題なし、です(夜の音楽鑑賞時は1階の窓はトイレ以外全て閉めています。トイレは寝る時以外冬も開けています)。

私自身は暑ければ昔の男の夏の定番スタイルのステテコにランニングシャツで決まりです(爆)。

|

« 朝CHIEを聴く | トップページ | フーテン老人徘徊記(6.25) »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 朝CHIEを聴く | トップページ | フーテン老人徘徊記(6.25) »