« Capriceの纏め | トップページ | 伊豆爺徘徊記(9.3) »

2011年9月 3日 (土)

ゴキブリ

我が家には餌がないのにゴキブリがいる。

一匹いればその数十倍いるとも言われるゴキブリ。

どんなことをしても絶滅駆除は無理でしょうから、それは諦めていますが少しでもと思い日々戦っています。

先日まではごきぶりホイホイを利用してみました。

貧乏なので何年か前に買ったモノを少しづつ使用しています。後1セット残っていますが今年はもう使う予定はありません。

で、その結果は数え切れない位捕まえることが出来ました。

結構長い期間置いての成果ですけれど...。

その間、床にいるのを見付けたら履いている草履を脱いで一発必中とは行きませんが叩きます。

これも加齢により段々命中精度が落ちて来ているようで叩く場所が大いにずれることが多くなりました。

気持ちと行動が一致していない証拠です。

時期的にこの暑いシーズンを超えれば多少は彼らの活動も減って来るので共存共栄の観点から深追いはしません。

昨日、小雨の時を見計らって玄関脇に掛けてある傘を広げて少し出ようとしたのですが、その時傘の中から黒い物体が落ちて来ました。

何だろうと思い、転がった物体を見て見るとゴキブリの亡骸でした。

こんなところに入り込んで出られなくなったのでしょうかね、良く分かりませんが...。

時々我が家では家の中を飛び回っている姿も見ます。

最初は何だろうと良く分からなかったのですが、ゴキブリだったのですね。

部屋の空間容量は普通より大きめなので彼らにとっては都合の良い滑空の場所なのです。

最近は慣れてしまったのでいちいち驚きはしませんが山の中だからなのか我が家だけの問題なのかその辺りは解明出来ていません。

自然一杯の我が家の紹介でした。ジャンジャン。

|

« Capriceの纏め | トップページ | 伊豆爺徘徊記(9.3) »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Capriceの纏め | トップページ | 伊豆爺徘徊記(9.3) »