« 伊豆爺徘徊記(11.24) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(11.25) »

2011年11月25日 (金)

北の大地からの贈り物(9)

11/23、突然宅急便がやって来た。

送られて来る予定のモノはないし、何だろうと箱を受け取り依頼主を見ると北海道のotoさんからでした。

冷凍扱いになっていたので生モノか、とやや腰が引けて中身を見ると干物でした。

それも巨大です。切り身サイズもありましたが大体大き目です。魚丸ゝ1匹ですから...。

数量も多いのでどうしたものか、やや悩んでいます。

これって先日送ったゴミLPのお礼なのかな。

そうだとしたらバランスが合わない。

いつも食材を補給して頂き感謝・感謝です。

普段出来合いのものしか口にしないのでIHクッキングヒーターもあるけれど魚を焼いた経験なし、と来ている。

取説も見当たらないので購入した電気屋さんに確認して使い方を確認しなくてはいけません。・・・早速昨日朝一で電話したら、やって来てくれました。何とか使えそうです。(;´Д`A ```

ホンと料理を全然しないのでこう言う頂きモノをしても面喰らってしまいます。

心の籠った贈り物なので大切に頂きます。有難うございました。

追記

昨夜早速鮭の切り身を頂きました。とっても美味しかったです。ディナーサービスとは違うなー。(爆)

|

« 伊豆爺徘徊記(11.24) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(11.25) »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(11.24) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(11.25) »