« 伊豆爺徘徊記(1.28) | トップページ | やっぱり降っている。 »

2012年1月29日 (日)

24年度共益費・水道料請求書

一昨日、午前中庭の整理をしていたら管理組合の係員が除雪車に乗ってやって来た。(道路に雪は全くありません。(爆))・・・移動手段に使っただけ。

郵便受けに入れられたモノは↑でした。

私も財政事情厳しい中にも僅か1%引きとは言え、一括納付した方が少しでもコスト削減出来ると思い、毎年続けて来ました。

今年がそう言う思いをする最後だと確信して...。

私のように収支バランスが恒常的に赤字のモノでもこう言うモノや公租公課は全てきっちりと納めています。

生活はその残った分でやり繰りする、とう言うのが私の信条であり考え方です。

こう言う考えの人が基本的には多いのだと思いますがこのエリアでは少なくとも私よりリッチだと思われる方でもこう言う請求を無視してこのエリアに住み続ける不届きモノ(含む別荘所有者)が数多くいるそうです。・・・管理組合の情報誌による。

文句があるならやるべきことをやってから、が私のモットーなので言い換えればやるべきこともやらないで文句ばっかり言っている身勝手な人の何と多いことよ。

その結果がどう言うことに繋がるのか考えたことがあるのでしょうか。

その他の善良な住民の生活を圧迫しているのですよ。

細かいことを言い出せばきりがないけれど私にだって文句を言いたいことは山ほどあります。だからやるべきことをやって文句があれば言っているのです。

順序を間違えた行動は誰にも支持されません。非難されます。

そのことを良く考えて行動して貰いたいモノです。

私のブログを読んでいるこのエリアの住民は多分ひとりとしていないでしょうが...。゚゚(´O`)°゚

とまぁ、一応ガス抜きをしたので2月の適当な時期に一括納付をする予定です。私にとっては決して少ない金額ではありません。

だって共益費+水道料金の合計は食費に換算すれば4ヶ月以上分に相当しますから...。(爆)

|

« 伊豆爺徘徊記(1.28) | トップページ | やっぱり降っている。 »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(1.28) | トップページ | やっぱり降っている。 »