« 伊豆爺徘徊記(3.4) | トップページ | WE9A »

2012年3月 5日 (月)

今日は何の日??

3/5は何の日か。

それは3年前の「目の前が真っ暗で頭の中は真っ白」になった日です。

そう

解雇宣告を受けた日です。

3年間飲まず食わず良く耐えた(そんなことはないけれど)、と自分を褒めてやりたい。

お陰でダイエットにもなったし、散歩を始めて近所の地の利も以前より分かるようになった等々...

悪いことばかりではなかったが。

庭の整理も最初は今みたいにマメにやる気もなかったが徐々に気持ちもポジティブになれたので暇も有意義に使うことが出来るようになった。

趣味のオーディオも耐える時があればこそ色々見えて来ることがある。(何も今回が初めてではないけれど...)

買いたくても買えないと言う辛いことばかりだが辛抱することでそれに代わるアイデアが出て来る。

工夫することで無駄遣いしないで済むことは沢山ある。

こんな耐乏期間も後3ヶ月チョッとで解消される。

長く苦しい道のりだったけれど今振り返ると貴重な経験だ。

これからはそう言う苦しい思いをしなくて済む反面油断が生じ易いので気を引き締めて残り何年生かされるか分かりませんが精一杯生き延びてオーディオに庭弄りにと日々を楽しむ積りです。

3年前のこの忌まわしき日も今年で全て私の脳裏から消え去って行くことでしょう。

覚えていれば「解雇宣告記念日」とでもしよう。(爆)

|

« 伊豆爺徘徊記(3.4) | トップページ | WE9A »

出来事」カテゴリの記事

コメント

sasayanさん、おはようございます。そして初めまして。
コメント有難うございます。
私より未だ辛い生活を余儀なくされている方は沢山おられるかも知れませんが他の方の生活は知る術がないので私の過去の基準に照らし合わせて最も辛い3年間が漸く終わろうとしていますので敢えて記事にしました。
終わってみればこう言う経験をしたからこそ後は上昇一途あるのみ、だなんて暢気なことも言えるようになれました。
残された日々、生かされていることを実感しながら有意義な生活が出来れば上出来の人生と捉えています。
それほど潔いことでもないですが...。

投稿: EVA | 2012年3月 5日 (月) 09時21分

おはようございます。
忘れられない日なんですね。
生きるってどういうことなんだろうとか…3年前は根底から色々考えられたと思います。
富士山を味方に、これからも庭いじりやオーディオなど楽しんでください。

とても潔くみえたのでコメントしたくなりました…若輩者が生意気な事を言ってすみませんでした。

投稿: sasayan | 2012年3月 5日 (月) 08時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(3.4) | トップページ | WE9A »