« 伊豆爺徘徊記(2.29) | トップページ | 椎名林檎「感無量」東京事変に幕~スポーツ報知 »

2012年3月 1日 (木)

データの保管は紙と言うアナログが最適

先日aitlaboさんのブログを見ていたらパソコンに保管していた回路図がファイルごと消滅してしまったと書いてあった。

私は未だにここまでのアクシデントには出くわしてはいませんが似たような経験はありますし、そもそも私自身もパソコンは重宝していますが突然死があったりして脆弱そのモノで安心出来ないと思っています。

こんな未熟な機械が何故こんなに高いのか未だに不思議でなりません。

車の世界でしたら即リコールになるケースが多発しているのにね~。

私はパソコンを始めた当初からネット上で得た情報も貴重だと思うモノは全て紙保存して来ました。

いつその情報がなくなるか分からないからです。

私は一介の趣味人でありますのでそうそう紙保存も多くはないですがそれでもファイルは結構あります。

どうでも良い情報はそこまでする必要はないので後は相手任せと言うことにしています。

と言うことでパソコンは私にとってはいつまで経っても気持ち上メインとなり得ないアイテムです。

残念ながらそう言うパソコンでも今やなくてはならない存在なのも又事実なのですね~。(;´Д`A ```

|

« 伊豆爺徘徊記(2.29) | トップページ | 椎名林檎「感無量」東京事変に幕~スポーツ報知 »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(2.29) | トップページ | 椎名林檎「感無量」東京事変に幕~スポーツ報知 »