« 伊豆爺徘徊記(3.16) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(3.17) »

2012年3月17日 (土)

CHARLIE HADENのアルバム

今日紹介するのはCHARLIE HADENです。アルバムはGITANE(’78)です。

CHARLIE HADEN(b)とCHRISTIAN ESCOUDE(g)のデュエットです。

1.DJANGO

2.BOLERO

3.MANOIR DE MES REVES

4.GITANE

5.NUAGES

6.DINETTE

7.IMPROVISATION

これは中年音楽狂さんの紹介です。

CHARLIE HADENと言えば丁度1年前、takeotさんの紹介で購入したのが初めてでした。(メンバーの一員と言うことでは何枚かありますが...)

今回は更にズ~っと遡った古いアルバムです。

言い換えると絶頂期の頃でしょうか。これは流石にアマゾンにはなくて出品者から購入することになりました。しかもアメリカ・ニューヨークからなのでとても時間が掛りました。

3/14に到着しました。

聴いた途端、これは良いと思いました。

今までに多分ですが弦だけのデュオ作品は聴いたことがないと思います。

bとgの音色が何とも言えず融合して琴線に触れる素晴らしい演奏です。

こう言うデュオもありなんだと思いました。音楽って色々な提案の仕方があって面白いですね。

私は大昔下手糞ですがギター小僧だったのでギターの音色にはとても共感を覚えます。弦(bとg両方とも)のゾクゾク感が堪らない。(爆)

これは長く付き合いたいアルバムです。

中年音楽狂さんがLPで聴いてみたいと発注された気持ちが分かるような気もします。

素敵なアルバムご紹介頂きまして有難うございました。

未だゝ知らない素晴らしいアルバムがホンと多くてとても音楽との付き合いは止められそうにないです。(爆)

|

« 伊豆爺徘徊記(3.16) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(3.17) »

CDソフト」カテゴリの記事

コメント

中年音楽狂さん、今日は。
>このアルバムは渋くていいですよねぇ。
ホンと良いですね。
私は全く彼のこと知らなかった訳ではないのですが、今まではこれほどまでにインパクトは感じませんでした。
>何となくLPが私を呼んでいたというか
良く分かりますよ。
私もその気が出たらLPを注文するかも知れません。未だ海外に発注すると言うのは私には荷が重くて...。(爆)

投稿: EVA | 2012年3月17日 (土) 12時46分

こんにちは。ご紹介ありがとうございます。お気に召して幸いでした。

このアルバムは渋くていいですよねぇ。音楽を聞く分にはCDでも全然問題はないと思っていますが,何となくLPが私を呼んでいたというか,懐かしさに負けました。でもデリバリーされてからまだ聞けていません(爆)。

いずれにしても,年齢を重ねてわかる良さってのはあるなぁと思わされるアルバムでした。

投稿: 中年音楽狂 | 2012年3月17日 (土) 12時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(3.16) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(3.17) »