« 竹の浸食2(’12.5.4) | トップページ | DON GRUSINのアルバム »

2012年5月 4日 (金)

伊豆爺徘徊記(5.4)

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:35 晴れ・曇り 16.9 64
PM3:35 曇り・晴れ 19.9 61

1.爺散歩

今日は久し振りに雨から開放されました。気温も若干上がりました。

基準時↑には富士山も見えていたのですが散歩に行く頃には雲の中にお隠れです。(雪はたっぷりありました)

少しですが晴れ間も見えていたので傘は持たずに出掛けました。

最初に玄関を出て来たIさんに会いました。

今日はただの散歩2人とジョギングの人に会いました。

ジョギングの人は極たまに見掛ける人です。このアップダウンの中良く走りますね。羨ましい体力だ。

半分位歩いたところで何だか雲が多くなって来ました。降られたら雨宿りするようなところはないので気が気でなりません。

散歩のエリアにはキンランがあります。

黄色い蕾が出ていました。

我が家も雨続きで観察していなかったので後で見てみよう。

最後はMさんに会いました。

降られない内に辿り着こうと結構必死で引き摺りながら歩きました。

ゴールデンウィーク後半と言うことかどうかは分かりませんが別荘利用者は若干増えたような感じです。

何とか降られずに帰宅しましたがその焦りもあってか汗をかきましたので着替えて洗濯モノを干して暫し休息です。(天気は予報より悪い...)

ハッキリしませんが今のところ何とか晴れたり曇ったりの繰り返しです。

2.庭の整理

午前中暇なので雨続きの後久し振りに見て回りました。

ヤブツバキの大きな花が沢山落ちています。

枯れ枝も結構沢山落ちています。

普段通行上の問題がなかったのでそのままにしていたノイバラが雨で隣のヤクシマアセビにもたれ掛かっていたので切断しました。

大きくなり過ぎて自分の重さで一旦垂れてしまうと復元しないようです。(;´Д`A ```

人間も同じですから、良く分かります。

さて我が家のキンランですが

6株に黄色い蕾が付いていました。

2株が親株で4株はその子供と思われ、まだ小さいので昨年確か2株に花が咲いたので今年更に2株咲くことになった訳だ。

未だ3株あるので今後が楽しみだが、それまで生き永らえるか、それが問題だ。

先日山椒の木に花が咲いていたが他の木にも咲いていた。今年は花の当たり年か。?

スズランが少し咲き始めた。又エビネも咲き始めた。

ヤマフジはもう少し時間が掛るか。

週末にでも地味な花を眺めながらの花見第ニ段をしようかな...。(天気次第)

午後引き続き整理した。

ヤマフジは花が咲く前に風で吹き落されているのが数個見られた。

キンランは少し咲き始めた。親株は2株とも15個位の蕾があるので楽しめそうです。

子株は多くて2個です。私が生きている間にどれ位咲くか楽しみです。

後は新年明けまして、ではないけれど「長いにょろ」と「とかチャン」を一度に見掛けました。

余り気持ちの良いモノではありません。特に長いにょろは好きではありません。(種類は不明)

今日は初めて尽くしがありましたが都合2時間半作業出来ました。

この後音楽鑑賞です。

|

« 竹の浸食2(’12.5.4) | トップページ | DON GRUSINのアルバム »

フーテン老人徘徊記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 竹の浸食2(’12.5.4) | トップページ | DON GRUSINのアルバム »