« 伊豆爺徘徊記(6.24) | トップページ | 電源ケーブルMONUMENTの凄さ再認識 »

2012年6月25日 (月)

BUTCH MILESのアルバム

今日紹介するのはBUTCH MILESです。アルバムはCOOKIN’(’94発売 ’09再発)です。

メンバーはRANDY SANDKE(tp)、HARRY ALLEN(ts)、HOWARD ALDEN(g)、FRANK TATE(b)、BUTCH MILES(ds)、TERRIE RICHARDS(vo)です。

1.LADY BE GOOD

2.DID YOU CALL HER TODAY

3.THE CLAW

4.AZALEA

5.THEM THERE EYES

6.I CAN’T BELIEVE THAT YOU’RE IN LOVE WITH ME

7.TICO TICO

8.JUBILEE

9.BARNEY’S BLUES

10.WHAT A LITTLE MOONLIGHT CAN DO

11.GONE WITH THE WIND

12.FUNKALLERO

13.TICKLE TOE

これはBASIE IS BACKでの彼の演奏振りが記憶に残っていて他にないか探していたモノです。

彼のリーダーアルバムはそう多くはないようですが、たまたま見付かり直ぐポチっとした次第です(爆)。

これはライヴでクインテットにヴォーカルが加わったモノで彼のドラミングも怒涛の演奏で素晴らしい。

私は彼の演奏だけで充分でこの際ヴォーカルは不要なのですがまぁそれは良いことにします。そう言ったこと些細なことは関係なくこのアルバムお気に入りになりました。

少し待たされましたが入手出来て良かったです。・・・¥1,000.-未満で実にコストパフォーマンス抜群です。

|

« 伊豆爺徘徊記(6.24) | トップページ | 電源ケーブルMONUMENTの凄さ再認識 »

CDソフト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(6.24) | トップページ | 電源ケーブルMONUMENTの凄さ再認識 »