« 伊豆爺徘徊記(7.30) | トップページ | 「音楽表現はアナログが上」の意味 »

2012年7月31日 (火)

LIONEL RICHIEのアルバム

今日紹介するのはLIONEL RICHIEです。アルバムはLOUDER THAN WORDS(’96)です。

1.PIECE OF LOVE

2.STILL IN LOVE

3.I WANNA TAKE YOU DOWN

4.CAN’T GET OVER YOU

5.CHANGE

6.NOTHING ELSE MATTERS

7.ORDINARY GIRL

8.SAY I DO

9.PARADISE

10.DON’T WANNA LOSE YOU

11.NOW YOU’RE GONE

12.LOVERS AT FIRST SIGHT

13.CLIMBING

スケールの大きい歌唱で爽快です。

私はLP時代良く聴き又ドライブのお伴としてカセットにダビングして聴きまくりました。

ノリが良く長距離ドライブには打って付けでした。

若い頃は結構遠くまで行ったことがありましたが今は腕・膝・腰が痛くて片道3~40分が限界です。衰えるって悲しく・辛いことですね~。

|

« 伊豆爺徘徊記(7.30) | トップページ | 「音楽表現はアナログが上」の意味 »

CDあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(7.30) | トップページ | 「音楽表現はアナログが上」の意味 »