« 伊豆爺徘徊記(7.2) | トップページ | MILES DAVISのアルバム »

2012年7月 2日 (月)

台風4号の後始末

6/19の台風4号の落しモノは色々あったが

1.近所の不動産屋(不○○情報○)の大きな看板です。高さ数mはある。

これが根元から折れて隣に植えてあるヤマモモの大木に凭れ掛かっていた。

これは1昨日処理していたのを確認しているが今日散歩の時に見たら新しく立て直してあった┐(´д`)┌ヤレヤレ。

2.六○○通りのゴミ箱の反対側の大きな木(コナラ?)が道路を跨いでケーブルに凭れ掛かっています。

多くの枝はNTTの光ケーブルに掛っているけれど最上部は東電の電線にも細い枝が掛っているようだ。

私は6/20には管理組合を通じて処理を頼んだが話によると先週中にでも、何て言っていたが未だ何も進展していない。

東電かNTTか管理組合かどこが処理の主体になるのか分かりませんが皆イニシアティブを取ろうとしていない(責任を擦り付け合ってお互い逃げているとしか思えない、誰かがやるだろうと言う姿勢、見え見え・・・こんなことでは誰もやりませんよ)。

私は業を煮やしてNTT(0120-200-965)に電話して責任者に直接話したら、皆言い訳ばかりの責任逃れに終始している。

こんなことでは100年経っても片付かない。

再度管理組合に電話して関係者が協力し合って落し所を模索して行動に移さないとその内事故が起きますよ、と事務長に話した。

問題が発生したら誰が責任取るんですか。

今の日本は政治家から末端まで主体性のない依存心の強い行動ばかりでホンとやる気があるのか。

単なる住民に何度も言われなくてもさっさとやれー、と言いたい(何で直接関係のない私がこんなことで時間を取られなくてはいけないんだ!!)。

私は怒っているぞo(`ω´*)oプンスカプンスカ!(この後どう進展するのか良~く監視するとしよう・・・こんなことが原因で血圧上昇しても何の得にもならん!!)!。

追記

この現場は私とは直接的な因果関係はありません(単なる散歩コースで~す)が余りにも皆さん見て見ぬ振りが多いので再度記事にしました。

|

« 伊豆爺徘徊記(7.2) | トップページ | MILES DAVISのアルバム »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(7.2) | トップページ | MILES DAVISのアルバム »