« 伊豆爺徘徊記(8.7) | トップページ | 庭に異変が!! »

2012年8月 8日 (水)

KENNY DREWのアルバム

今日紹介するのはKENNY DREWです。アルバムはKENNY DREW TRIO(’56 ’92再発)です。

メンバーはKENNY DREW(p)、PAUL CHAMBERS(b)、PHILLY JOE JONES(ds)です。

1.CARAVAN

2.COME RAIN OR COME SHINE

3.RUBY、MY DEAR

4.WEIRD-O

5.TAKING A CHANCE ON LOVE

6.WHEN YOU WISH UPON A STAR

7.BLUES FOR NICA

8.IT’S ONLY A PAPER MOON

これは何で見たか忘れました(爆)。

でも私は元々KENNY DREWが大好きでしたから即決です。

私が持っているのは年代の新しいモノ(’80年代)ばかりです。

こんな古い(私が生まれて未だ8年しか経っていないモノ何て聴く訳ないじゃん...)LPなど知らんわい、ですね。

今CDで再発されるので楽しめる訳ですからアナログ最高と言ってもこう言うソフトはCDの再発で少しでもエッセンスが感じられれば御の字と思っています。

仮に当時のモノがあったとしても状態は悲惨なことの方が普通ですから。

このソフトのメンバーは大御所揃いで演奏も流石です。先人の素晴らしい演奏がCD演奏の最高環境で楽しめるなんてホンと良い時代になりましたね。

ソフトの入手面からもアナログ・デジタルの上手な使い分けは必要だと思います。

これは当たりでした。

|

« 伊豆爺徘徊記(8.7) | トップページ | 庭に異変が!! »

CD温故知新」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(8.7) | トップページ | 庭に異変が!! »