« 伊豆爺徘徊記(9.27) | トップページ | マンホールの詰り(糞詰まりとも言う) »

2012年9月28日 (金)

MILT JACKSONのアルバム

今日紹介するのはMILT JACKSONです。アルバムはBIG 3(’76 ’94)です。

メンバーはMILT JACKSON(vib)、JOE PASS(g)、RAY BROWN(b)です。

これも中年音楽狂さんが紹介されていたモノです。

1.THE PINK PANTHER

2.NUAGES

3.BLUE BOSSA

4.COME SUNDAY

5.WAVE

6.MOONGLOW

7.YOU STEPPED OUT OF A DREAM

8.BLUES FOR SAMMY

私、こんな組み合わせのトリオは初めてです。

それにしても MILT JACKSONのビブラフォン良いですね。MJQとは又違った趣です。

癒しのジャズと言った雰囲気です。

中年音楽狂さん紹介のアルバムはヴァリエーションに飛んでいて楽しいです。

これからも宜しくお願いします。

|

« 伊豆爺徘徊記(9.27) | トップページ | マンホールの詰り(糞詰まりとも言う) »

CDソフト」カテゴリの記事

コメント

中年音楽狂さん、おはようございます。
>リラクゼーション効果絶大って感じでしょう
まさにその通りでこう言うジャズも混ぜて聴くのが良いですね。
緊張ばかりだと疲れてしまいますから...。(爆)
この時一緒にビッグバンドとの共演もアマゾンの紹介にあったのでゲットしました。
これも良いアルバムでした。後日アップします。
引き続き紹介宜しくお願いします。有難うございました。

投稿: EVA | 2012年9月29日 (土) 10時13分

EVAさん,おはようございます。ご紹介ありがとうございます。

このアルバムはビッグ・ネームの組み合わせでアルバムを多数制作したPabloらしいと言えばその通りのアルバムですね。ジャズは緊張と弛緩の両方を表現できる音楽ですが,これなんかはリラクゼーション効果絶大って感じでしょう。たまにはこうした音楽を体が求めるってことだと思います。いずれにしてもお気に召して幸いでした。

記事のURLを貼付させて頂きます。
http://music-music.cocolog-wbs.com/blog/2012/09/the-big-552b.html

投稿: 中年音楽狂 | 2012年9月29日 (土) 10時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(9.27) | トップページ | マンホールの詰り(糞詰まりとも言う) »