« DAVID KIKOSKIのアルバム | トップページ | 伊豆爺徘徊記(9.30) »

2012年9月30日 (日)

どん底のコースター

お昼に再放送の開運!なんでも鑑定団を見ていた。

最後に登場したのがどん底のオーナーの方で81歳の方でした。

創業61年目になると言うそのお店、私も30年位前には行ったモノでした。

私が行った当時は歌声喫茶的な雰囲気でしたね。皆で声を上げてロシア民謡などを歌ったモノでした。

どん底もロシアの小説の名前から取ったモノですね。持っているが読んだ記憶はない(爆)。

昔はロシア小説が好きで「戦争と平和」を初め片っ端から読んだモノですが何故かどん底は読んだ記憶がないのです。

それはさておいて私は当時飲みに行ってはコースターを貰って集めるのが趣味だったようでこのどん底を初めプーさんのも持っています。

若い時新宿は結構通ったモノでした。

今となっては懐かしい思い出です。

|

« DAVID KIKOSKIのアルバム | トップページ | 伊豆爺徘徊記(9.30) »

出来事」カテゴリの記事

コメント

takeotさん、おはようございます。
>台風
お気遣い有難うございます。
お陰さまでここは思った程雨・風とも強くなく「備えあれば憂いなし」(早目に雨戸を閉めただけですが)猛スピードで過ぎ去って行きました。
尤も庭の状況他周辺のことは未だ分かりませんが過去の経験から考えてもそう酷くはないように思います。
散歩しながら良く観察したいと思います。
さて
どん底ですが私が持っているコースターには末広亭のそばと表示されています。
ネットで見た住居表示と合っているかどうかは分かりません。(一度火災があって全焼しているようです・・・これも私が行っていた時期の後か前かは分かりません)
でも東京に出て来られることがあれば立ち寄って見ても良いかも知れませんね。
具体的な目的があった方が楽しみですからね。

投稿: EVA | 2012年10月 1日 (月) 05時30分

EVAさん今晩は!
台風は大丈夫ですか?かなり酷いようですね!
ところでこのどん底って末広亭のそばにあったんですね?
1度行ってみたいお店だったのですが・・・いつか行ってみたいです(^^;

投稿: takeot | 2012年9月30日 (日) 21時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« DAVID KIKOSKIのアルバム | トップページ | 伊豆爺徘徊記(9.30) »