« 伊豆爺徘徊記(10.16) | トップページ | 笑うに笑えない話 »

2012年10月17日 (水)

MANHATTAN JAZZ QUINTETのアルバム

今日紹介するのはMANHATTAN JAZZ QUINTETです。アルバムはMANHATTAN JAZZ QUINTET(’84)です。

メンバーはLEW SOLOFF(tp)、GEORGE YOUNG(ts)、DAVID MATTHEWS(p)、CHARNETT MOFFETT(b)、STEVE GADD(ds)です。

1.SUMMERTIME

2.ROSARIO

3.MILESTONES

1.MY FAVORITE THINGS

2.AIREGIN

3.SUMMER WALTZ

これは良いですね。

先日CDもアップしましたがやはりLPの方が良いです。

勿論LPの方が古いですよ。メンバーも若干違いますがそんなことより音の質感が違います。

大事にしたいですね。

と言いつつジャケの裏を見るとDIGITAL MASTERINGと書いてある。

あれ、こんなケースもあるんだ。因みにこれはキング・レコード盤です。

このLPは所謂デジタル音源にありがちな平板さが余り感じられない。突き詰めれば平板ではあるけれど後年発売されたデジタル音源のLPよりマシなような気がする。

O型だし深く考えないで良ければ良いじゃんにしておこう...(爆)。

|

« 伊豆爺徘徊記(10.16) | トップページ | 笑うに笑えない話 »

LPあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(10.16) | トップページ | 笑うに笑えない話 »