« 伊豆爺徘徊記(11.18) | トップページ | バッテリーのチェック »

2012年11月19日 (月)

SCOTT HENDERSON & BERLIN、CHAMBERSのアルバム

今日紹介するのはSCOTT HENDERSON & BERLIN、CHAMBERSです。アルバムはHBC(’12)です。

これは中年音楽狂さんの紹介です。

メンバーはSCOTT HENDERSON(g)、JEFF BERLIN(b)、DENNIS CHAMBERS(ds)です。

1.ACTUAL PROOF(ハービー・ハンコック)

2.MYSTERIOUS TRAVELLER(ウェザー・リポート)

3.FOOTPRINTS(ウェイン・ショーター)

4.D.FLAT WALTZ(ウェザー・リポート)

5.THE ORPHAN(ウェザー・リポート)

6.SIGHTSEEING(ウェザー・リポート)

7.WAYWARD SON OF DEVIL BOY

8.THREEDOM

9.STRATUS(ビリー・コブハム)

何ともエネルギッシュで弾けるご機嫌なサウンドです。

歪んだギターの音色が気持ちを高揚させます。

現在のCDPはお肌で例えると潤い肌、今までのCDPは冬の乾燥時のカサカサ肌といった具合に相当違います。

勿論しっとり潤った肌の方が良いですね。

特にこう言う歪んだ楽器の音もカサカサ肌では更にガサガサした感じになるのでイケません。

基本はしっとり潤い肌です。何のこっちゃ(爆)。

中年音楽狂さん素晴らしいアルバムのご紹介有難うございました。

|

« 伊豆爺徘徊記(11.18) | トップページ | バッテリーのチェック »

CDソフト」カテゴリの記事

コメント

中年音楽狂さん、おはようございます。
>音を聞く前から想定出来てしまうハードなサウンドです。
結構なハードさですが、未だ大丈夫です。(爆)
カヴァーが何とも言えず楽しいですね。
>是非ライブを見てみたいですね。
堪らんでしょうね。
ホンと良いアルバムが沢山あって貧乏暇なしです。(;´Д`A ```
これからも楽しみにしています。宜しくお願いします。

投稿: EVA | 2012年11月20日 (火) 05時53分

EVAさん,こんばんは。ご紹介ありがとうございます。まぁ,このメンツですから,音を聞く前から想定出来てしまうハードなサウンドです。

記事にも書きましたが,このメンツで"D Flat Waltz"をやってしまうことが反則と言ってよいと思いますが,その反則技にすっかりはまってしまった私でした。こういうメンツは是非ライブを見てみたいですね。

投稿: 中年音楽狂 | 2012年11月19日 (月) 23時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(11.18) | トップページ | バッテリーのチェック »