« COUNT BASIEのアルバム | トップページ | 100%ピュア LP2枚追加注文 »

2012年12月17日 (月)

昨夜は楽しかった!

昨夜5:00過ぎ~8:45頃まで散歩の時に知り合った一回り年上の先輩Uさんから誘われて山の入口にある飲み屋さんで久し振りに美味しいお酒を楽しみました。

メンバーはUさんご夫婦と更に大先輩のTさんと私の4人です。

先ずUさんが車で我が家へ迎えに来られその後自宅へUターンして奥様を拾われ、更にTさん宅へ向かわれて一緒にエリア外の山の入口(熱函道路と目と鼻の距離)にあるお店へ向かいました。

勿論男性陣では私が最年少者です。長老Tさんとの開きは(正確ではないですが)20歳は離れている??と思われる。

このお店のご主人も我がエリアの住人だそうです。

とても器用な方で自分で店を建ててしまったとか。作りは質素ですが最低限のもてなしスペースは確保されています。

田舎の山の中のこう言う店は有り難いですね。

昨夜も我々以外にも後から数人お客さん(含む家族連れ)が来て結構賑わっていました。

今まで全く接点のない人同士が初めて同席したにも拘らず話は結構昔に遡って延々と続くのでした。

私は64歳にもなっているのにこの席では実に鼻垂れ小僧の面持ちでした。

私の話にも熱心に耳を傾けてくれ、皆さんは実に話上手でもあり聞き上手でもありました。

お酒は全く飲まれない最高齢者のTさんはコーラで後の3人はビール(私にとっては久し振りの本物!)と言う乾杯から始まり少しの間はちびちびとビールを嗜みその後は焼酎のお湯割りへ進みメートルは着実に上がるのでした。

マスターのお料理は全てが美味く過去に経験がない素人では中々こうはいかないだろうと言う腕前でした。某TV局の「人生の楽園」で紹介されても良いのではと思いましたね。

私たちはシュウマイの付き出しに始まってベーコン焼き、焼き鳥数本、最後の〆に焼きそばを頂き満足・満腹な夜でした。(因みに最高齢者のTさんはコーラ1本で私たちに付き合って下さいました。m(_ _)m)

時間も経ってお開きとなり帰りの運転手は何とお酒を飲まない最高齢者のTさんが運転されるのです。

それにしても他人の車なのに実に滑らかなハンドル捌きでホントにこの方が80歳を超えているなんてとても思えませんでした。

お店を出て少し走ったところで突然妙な光景が飛び込んで来ました。

何と反対車線で車が壁(山肌)に略正面から激突してボンネットがぺしゃんこになっているのです。

乗車していた皆さんは無事なようですが何があったのでしょうか。

私は時々しか走りませんがこう言うぶつかり方は意識していても出来ないぶつかり方です。

特別難しい道(平坦でカーブも緩やかで道幅も充分ある)でもないので全くもって訳ワカメです。(降りて行って聞く訳にも行かないので謎は残るばかりですが...)

やり過ごした後は一路我が家へ...。

しっかりと送り届けて頂き有難うございました。

久し振りに楽しいひと時を過ごすことが出来ました。

それにしても3人の素晴らしい人間関係と老人パワーの凄さを改めて思い知らされました。

私は体が痛いのは事実ですがこの人たちを見習ってもうチョッと頑張って前向きに生きて行きたいと思いました。

帰宅すると略いつもの私のsleepy時間が迫っていましたのでその準備をしてベッドに潜り込みました。

そして

今朝の起床時の腰の痛みがしっかりと私を現実に引き戻してくれました。(;´Д`A ```・・・アルコールでは痛みは取れない??。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

|

« COUNT BASIEのアルバム | トップページ | 100%ピュア LP2枚追加注文 »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« COUNT BASIEのアルバム | トップページ | 100%ピュア LP2枚追加注文 »