« 基板改版~aitlaboブログ記事(12/19) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(12.20) »

2012年12月20日 (木)

由紀さおりのLP入手断念

掲記のアルバム11/16に発注(出品業者扱いの新品)し、米国より即日発送の旨連絡を受け通常2週間程度で配達されるところ1ヶ月経っても届きませんでした。

2週間経過後辺りに一度メールを入れて確認したところ1ヶ月を経過しても届かない場合はキャンセルをお受けします、との連絡があったので先日その旨を伝えて本件は残念ながらキャンセル扱いとなりました。

どこかに漂っていて相当日数経過した後に届く可能性もなくはないので新規に発注することも躊躇っていましたが、昨年CDが発売された時CDは入手していますのでこの際、LPは諦めることにしました。

ここまで拘ったのは他でもなく現状でどの程度アナ・デジの差が認識出来るか知りたかった為です。

この紛来中のLPが仮に忘れた頃届いてその旨メールした場合、どう言う扱いになるのか今まで経験したことがないので分かりません。

返せと言われて送料着払いがOKでもそんな面倒なことはそれこそご免蒙りたいです。

そのまま所有して良い(キャンセルが覆って支払い義務が発生するとしたらそれこそこの業者には最悪の評価をせざるを得ないでしょう)のならとも思ったけれど買った後で2枚揃っても仕方がないので入手を断念した次第です。

中途半端な状態になるのが一番良くないですね。

|

« 基板改版~aitlaboブログ記事(12/19) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(12.20) »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 基板改版~aitlaboブログ記事(12/19) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(12.20) »