« SUSAN WONGの発売予定アルバムのこと | トップページ | 伊豆爺徘徊記(1.9) »

2013年1月 9日 (水)

定例検診

今日は月一の検診です。

一応最近の腰の状態も専門ではありませんが報告しておきます。

7時半過ぎに到着すると駐車場は空っぽ。

先客はいないようだ、シメシメと入ると案の定待ち人は誰もいない。

暫し新聞に目を通していると名前を呼ばれ、先生の元へ。

先ず最近の腰の状態の経緯をお話した結果、今頂いている痛み止めは効果ないと言うことで服用中止となりました(;´Д`A ```。

最悪期を脱したので原因は不明であるが推移を見るしかない、と言う結論です(服用の薬が減っただけ)。

こればかりはスキャンしても原因が分かる訳でもないし、針・灸に至っては例え良くなっても何がどうなっているのか科学的な説明が付かないから分からない。

一生痛みと同居して生活するしかない、と言うのが結論です(万人に多く存在する症状で治験データがある場合でなければ医者は判断出来ないと言うことでしょうね)。

前から言っている通り痛みを感じるのは生きている証拠ですね。゚゚(´O`)°゚

さて本題の血圧は自宅計測では寒さもあって常に高いのですが診療所での計測では127~72と至って正常、と言うことでこれも自宅計測値が高くても一喜一憂しないことにしています。

ただ日々計測していなければこう言う判断も出来ないので計測そのモノは続ける必要があります。

少し安心、大きく不安な結果にいつも心重く診療所を後にするのでした。

塞ぎ込んだら鬱とか碌なことに発展しかねないので気持ちだけはポジティブに、と思っています。

|

« SUSAN WONGの発売予定アルバムのこと | トップページ | 伊豆爺徘徊記(1.9) »

通院関係」カテゴリの記事

コメント

せせらぎさん、今日は。
>血圧は測る度に変わりますが、計らなければ状態がわかりませんから真面目に計っています。
自宅計測していない人が圧倒的に多いと思いますが自分を過信してはいけませんね。
弱いところを自覚して庇いつつ生きるのも知恵ですね。
>紹介した階段、どうにか登れました〜
何段の階段でしたっけ。
我が家は庭で53段、室内でもスキップフロアの関係で20段以上ありますよ。
毎日膝・腰と格闘しながら上り下りしています。
良くバリアフリーのことが話題になりますが私はあれは却って体を駄目にするのではないかと危惧しています。
障害物がない場所などない訳で普段から訓練するのも対策のひとつですね、とは言いつつ具合が悪い今は障害物競走はちと辛いのが本音です。(汗)
>何か目的を見つけたいと思っていますが
庭弄りは全くと言って良い程コストは掛りません、尤も最初は掛りますが...。
やればやるだけ奇麗になって我ながら自分の庭に見とれてしまいそう、って言える程になれば良いと思っています。(爆)

投稿: EVA | 2013年1月 9日 (水) 15時54分

こんにちはせせらぎです
私も血液検査をしてきました、結果はまだですが!
血圧は測る度に変わりますが、計らなければ状態がわかりませんから真面目に計っています。
昨日は毎年お願いの行くてんぐで有名なお寺へ初詣に行きました。
昨年?紹介した階段、どうにか登れました〜
歳には負けたいありませんが、実感が押し寄せてきますアハハハ〜
 何か目的を見つけたいと思っていますが、なんかすべてにお金が付いてきますね〜
 お金のかからない達成感を味わえるものを捜さねば!

投稿: せせらぎ | 2013年1月 9日 (水) 15時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« SUSAN WONGの発売予定アルバムのこと | トップページ | 伊豆爺徘徊記(1.9) »