« 臨時の下山 | トップページ | 伊豆爺徘徊記(2.10) »

2013年2月10日 (日)

日本年金機構からの葉書

昨日郵便受けに入っていました。

が昨日は庭の整理段階では郵便屋さんが来なかったので気が付かず今朝散歩から帰った時に確認したモノです。

中身は年金振込通知書です。

今回は復興特別所得税が加わりますので幾許かは税金額が増えるのだろうなと思っていました。

昨年6月から支給額も増えているのでこの程度は仕方がないと思っていました。

税金はキチンと活かして使って貰えればそれで結構です。

と思いながら剥がして見るとあれぇ~、税額が減っている。

何でだろう~、何でだろう~と不思議に思っています。

増えることはあっても減ることはないと思っていましたから...。

税率が変わった訳でもあるまいし...。

金額は元が少ないので大したことはありませんがそれでもCD1枚分は減りました(爆)。

年金受給者の皆さんのところは如何ですか。

|

« 臨時の下山 | トップページ | 伊豆爺徘徊記(2.10) »

年金シリーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 臨時の下山 | トップページ | 伊豆爺徘徊記(2.10) »