« PREAMP試聴感想~aitlabo ブログ(5/20) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(5.20) »

2013年5月20日 (月)

TOMMY FLANAGANのアルバム

今日紹介するのはTOMMY FLANAGANです。アルバムはECLYRSO(’77、’92)です。

メンバーはTOMMY FLANAGAN(p)、GEORGE MRAZ(b)、ELVIN JONES(ds)です。

1.OLEO

2.DENZIL’S BEST

3.A BLUE TIME

4.REAXIN’ AT CAMMERILLO

5.CUP BEARERS

6.ECLYPSO

7.CONFIRMATION

このアルバムは先日KANDID他の調整をしに来て頂いたダイナの厚木店長さんにお持ち頂いたオリジナルを聴かせて頂き気に入ってしまったアルバムです。

勿論CDでしか入手出来ませんが私はそれで構いません。

何度も再発を繰り返して駄目なLP盤よりはCDの方が余程マシだからです。

で、ポイントはenjaレーベルに限るとのことでした(LPでの話ですが...)。

たまたまアマゾンを覗いたらCDにしては高かったのですが出品者扱いで新品のenjaレーベルがあったのでポチした次第です。

到着後早速聴いて見ましたらそれは素晴らしいモノでした。

3日(試聴した時点)も経つとLPのことはすっかり忘れていますのでこれで充分です。

全部が全部同じ結果を示すとは限りませんが我が家での再生はLPもCDも同じレベルで再生出来ますので問題はありません。

良いアルバムを教えて頂き感謝ですm(_ _)m。

ELVIN JONESのdsも何枚か持っていますが今回のアルバムのds演奏が一番良いです。

ご覧の皆さまの中で他にもお薦めがあるよ、と思われる方がおられましたら是非コメントお願いしますm(_ _)m。

|

« PREAMP試聴感想~aitlabo ブログ(5/20) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(5.20) »

CDあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« PREAMP試聴感想~aitlabo ブログ(5/20) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(5.20) »