« PAT METHNYのアルバム | トップページ | 伊豆爺徘徊記(6.27) »

2013年6月27日 (木)

年金(生活)ブログ~検索ワードから

最近↑のワードでお立ち寄りになられる方が増えているような気がする(汗)。

多分同世代の方でしょうか。

他の年金世代はどんな暮らしをしているのかな、とか様子見でしょうか(爆)。

以前は年金貧乏と言うキーワードで来られ(今も続いているけれど)ていましたが今回は貧乏抜きで少しはマシかな...(爆)。

どんな世代であれ定年後の生き方はそれまでとは別の世界に身を置く為いきなり迎えるのではなく事前に数年間に亘って自分で検討されることをお薦めします。

私自身の反省も踏まえて気が付いた点を書きますと...

多岐に亘りますが

1.資金

2.健康問題

3.時間の有効活用

4.楽しく生活出来るターゲット(趣味等)を持つ

5.日々の時間割を作って出来るだけ規則正しい生活を心掛ける

こんなところでしょうか。

1.は最低限は必要ですから現役時代に如何に貯蓄して不測の事態を回避出来るかを綿密にシミュレーションしておく。

年金だけの財源では現役時代に比しかなりコストダウンをして生活しなければ生活の維持は無理。

特に満額支給まではそれこそ大変のレベルを大きく下回りヤフオクで売ったりして飢えを凌ぐ何てこともあり得る(汗)。←事実そうでした。

表の61歳は4月に退職(首切り)したので1~4月(日割り)は給料が入っているのでやや多い。

年齢 収入 支出 差引  
61 3,569 2,644 925  
62 1,633 2,121 -488  
63 1,527 2,189 -662  
64 1,954 1,993 -39  
65 2,295 2,397 -102 見込み

年金支給の開始時期がこれからはドンドン遅くなるのは決定事項なので如何に空白の期間を補うか知恵の絞りどころでしょう。

2.は現在とその時期(年金受給世代)とでは体は同じではないと言うことを肝に銘じそのことを前提にした健康つくり、言い換えれば如何に老いの進行を抑えるかと言うことに尽きます。←結果はXで老いの進行は早かった(汗)。

3.4.は一緒に考えておく必要があります。

夢中になれるターゲット(趣味等)があればそれを中心に日々の生活を考えれば結構有効に時間は過ごせます。と言ってそればかりやっている訳にも行かないので第二、第三のターゲット位は必要になるでしょう。

複数あれば組み合わせることで日がなボーと過ごすことはなくなるでしょう(汗)。←これは大体上手く行ったと思っています。

5.は幾らサンデー毎日、又はホリデー毎日だからと言っても無計画・野放図な暮らし振りは私の性に合いません。←タイムスケジュールに則って生活しています。

纏め

人それぞれだから各自のアイデアでやれば良い訳ですが老後=熟年は楽しく張りのある生活をすることでお迎えとやらを余裕を以って(難しいですが)待つことにしたいモノです。

|

« PAT METHNYのアルバム | トップページ | 伊豆爺徘徊記(6.27) »

検索ワード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« PAT METHNYのアルバム | トップページ | 伊豆爺徘徊記(6.27) »