« 浄化槽の清掃 | トップページ | 伊豆爺徘徊記(9.11) »

2013年9月11日 (水)

電線に掛る枝の処理

今朝散歩に出掛けた時我が家から幹線に出るところの広場に車が数台停まっていてそこにはクレーン車も...。

一人の方に声を掛けて見ると桜の木の枝が電線に凭れかかっているので伐採すると言われました。

結構大きな桜の木です。

事前に処理をしておけば安心ですからね。

所有者は土地のみのようなので散歩している方が連絡したのかも知れません(私の散歩エリアではないので気が付きませんでした)。

この作業は東電が所有者に連絡をして了解を取らないと出来ませんので結構時間(数か月)が掛ります。

緊急の場合はその限りではないですよ。

近所でそう言う状態に気が付いた場合はドンドン連絡して処理して貰いましょう。

 

 

|

« 浄化槽の清掃 | トップページ | 伊豆爺徘徊記(9.11) »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 浄化槽の清掃 | トップページ | 伊豆爺徘徊記(9.11) »