« 伊豆爺徘徊記(1.18) | トップページ | 今日の富士山(1/19) »

2014年1月19日 (日)

井上陽水のアルバム

今日紹介するのは井上陽水です。アルバムはGOOD PAGES(’75)です。

ベスト盤とは書いていないけれど内容は良い曲ばかり収録されているので録り直しのベスト盤と言ったところでしょうか。

1.闇夜の国から

2.白い船

3.つめたい部屋の世界地図

4.あどけない君のしぐさ

5.能古島の片想い

6.傘がない

1.限りない欲望

2.夢の中へ

3.神無月にかこまれて

4.いつのまにか少女は

5.いつもと違った春

6.人生が二度あれば

彼のデビュー盤(井上陽水名義と違う名前)から結構持っていますが、この盤は私的には好きな曲が満載です。

録音も良く(と言っても今から38年前)今聴いてもとても新鮮です。

勿論声は若々しい。

私自身も一番頑張っていた頃かも...。

|

« 伊豆爺徘徊記(1.18) | トップページ | 今日の富士山(1/19) »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(1.18) | トップページ | 今日の富士山(1/19) »