« 伊豆爺徘徊記(2.20) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(2.21) »

2014年2月21日 (金)

長渕剛のアルバム

今日紹介するのは長渕剛です。アルバムは長渕剛ライブ(’81)です。

このライブ盤は’80~’81に掛けて八王子、渋谷、千葉、調布の4会場で行われたライブを収録したモノです。

1.巡恋歌

2.順子

3.ひざまくら

4.夏祭り

5.祈り

6.暗闇の中の言葉

1.俺らの旅はハイウェイ

2.二人歩記

3.しゃぼん玉

4.俺らの家まで

5.逆流

これもホンと久し振りに聴きました。

30年以上前の長渕剛の声はホンと若い。

上手さよりも勢いを感じます。

後年自ら喉を潰してどすの利いた声の唄も良いかも知れないけれど純粋にこう言う声の唄を聴きたいファンも多かったのではないか、と今になって思うのでした(本人の考え・方針なので他人がとやかく言うことではないけれど...)。

彼のライヴはこれを含めて確か西武球場、鹿児島の桜島のアルバムを持っています。

彼の真骨頂はライヴにあるのでしょうね。まさに観客と一体になっての盛り上げ方は実に上手い。

このアルバムはそう言うところが楽しめるほのぼのとしたアルバムです。

|

« 伊豆爺徘徊記(2.20) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(2.21) »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(2.20) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(2.21) »