« 伊豆爺徘徊記(3.28) | トップページ | ストレスフリーで電音ギアドライブプレーヤ大化け!! »

2014年3月29日 (土)

SHELBY LYNNEのアルバム

今日紹介するのはSHELBY LYNNEです。アルバムはJUST A LITTLE LOVIN’(08)です。

これはダスティ・スプリングフィールドに捧げたアルバムです。

すっかり忘れていました(汗)。

1.JUST A LITTLE LOVIN’

2.ANYONE WHO HAD A HEART

3.YOU DON’T HAVE TO SAY YOU LOVE ME

4.I ONLY WANT TO BE WITH YOU

5.THE LOOK OF LOVE

1.BREAKFAST IN BED

2.WILLIE AND LAURA MAE JONES

3.I DON’T WANT TO HEART IT ANYMORE

4.PRETEND

5.HOW CAN I BE SURE

忘れていたので聴くのは5年振り位かも。

録音時期からするとデジタルですが、この盤はアナログ感が素晴らしい(情報によるとアナログ録音らしい)。

極めて自然なのです。彼女の弾くギターも特別強調したような感じがなく自然な音色です。勿論歌も訥々として丁寧に歌っている。

軽過ぎず重過ぎず、丁度良い塩梅な歌い方ですね。

しみじみとモノ思いに耽りたい時などに聴くと良いアルバムかも...。

我が家での謂わば掘り出し物です(爆)。

|

« 伊豆爺徘徊記(3.28) | トップページ | ストレスフリーで電音ギアドライブプレーヤ大化け!! »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(3.28) | トップページ | ストレスフリーで電音ギアドライブプレーヤ大化け!! »