« 伊豆爺徘徊記(5.29) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(5.30) »

2014年5月30日 (金)

椎名林檎のアルバム

今日紹介するのは椎名林檎です。アルバムは逆輸入~港湾局~ (初回生産限定盤*) (’14)です。

*ケース付きハードカバー・ブック仕様(私的には不要)

1.プライベイト 【提供先:広末涼子】

2.カプチーノ  【提供先:ともさかりえ】

3.雨傘 【 提供先:TOKIO】

4.渦中の男 【提供先:TOKIO】

5.日和姫【提供先:PUFFY】

6.主演の女【提供先:PUFFY】

7.決定的三分間【提供先:栗山千明】

8.青春の瞬き【提供先:栗山千明】

9.真夏の脱獄者【提供先:SMAP】

10.幸先坂【提供先:真木よう子】  
11. 望遠鏡の外の景色【提供先:野田秀樹】   

かつてLP2枚購入して聴いた経験があるので充分注意した積りでしたが他のCDとはエナジーが違い過ぎました。

実に尖っています(汗)。

同じ音量でスタートして直ぐに下げましたが未だ下げ足りません(汗)、単に音量だけではなくエナジーが尖った上に迸っているのです。

収録曲は↑の通り他人への提供曲(初のセルフカバー集)ばかりです、だからタイトルが逆輸入なのでしょう。

で、この顔触れで判断(実は全て聴いたことがないので飽く迄想像の範囲です(汗))するとそれ程過激と思えないのも判断を誤らせた要因でしょう。

兎に角彼女の真骨頂とも言える歌いっぷりです。

タイトで微塵も曖昧さのない弾けた硬質なサウンドです。

もしこのアルバムを購入してお聴きになることがありましたらくれぐれも音量にはご注意を。

普段から100dB程度で聴いておられる人は問題ないでしょう(好みの問題もありますが...)。

スカッとしていて私は結構好きですが...ただし口直しが必要です(汗)。

|

« 伊豆爺徘徊記(5.29) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(5.30) »

CDソフト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(5.29) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(5.30) »