« RAY CHARLESのアルバム | トップページ | 竹取物語18(’14.6.24) »

2014年6月24日 (火)

昨日チョコさんが来られました。

昨日PM1:00丁度に近所のチョコさんが遊びに来られました。

紙袋に一杯のモノラル盤オリジナルを持って...(+モノラルカートリッジ)。

最初は我が家のステレオ盤から...。

次に我が家のモノラル盤2枚を聴いて頂いてカートリッジを取替えての試聴へ移ります。

オルトフォンcg25di→cg25diⅡへ変更です。

これはやはり新しいモノの方が柔らかくて纏まりは良いです。

cg25diは少し粗さがあるように思いました。でもモノラル独特の味はどちらでも問題なく楽しめます。

二つあれば良いけれどそうは問屋が卸さない(その前にやることがある)。

チョコさんは自宅ではEMT927+パラゴンでモノラルを楽しんでおられます。

ステレオは別の系統があります(CDはかつては聴いていたとのことですが今は聴いておられません)。

最近蓄音機を購入されたとか(汗)。

結構大きなものの様だとか・・・一体どこに置いたのでしょうか(聞きそびれてしまいました(私が知る限り設置スペースに余裕がないと思われたので(失礼))。

EMTの奏でるモノラルは我が家に比べ音にタメがあるとか(我が家は言い換えればストレートな表現と言うことですね)。

ストレートで迫力ある演奏が電音ギアドライブの持ち味と理解していてかつ私はこの音が好きです。

それにしてもモノラル盤についての造詣が深い人です。

お持ち頂いたオリジナルはそれぞれ素敵なモノばかりでその内の何点か書き留めて後でネットで調べてみましたが何れもオリジナルにはヒットしませんでした(そう簡単には行きませんね)。

そうそう1枚オリジナル盤を頂きました。

何でも少しノイズが気になるのでもう1枚ゲットしたところその状態が良かったので不要分をプレゼントして下さいました。

そのアルバムは以前CDで入手したモノです。

CANNONBALL ADDERLEYのSOPHISTICATED SWING(’57)です。

ジャケは当然CDと違い大きさからしてインパクトが全然違います(汗)。

サウンドは太くてストレートな咆哮が痺れます。

我が家ではこの程度のノイズは許容範囲内ですからOKです。

今回の音楽鑑賞会でまたぞろモノラル盤を買って行きたいと思う気持ちが強くなりました(勿論オリジナルが良いですが判別が難しいので初期時代程度ならOKと言うことで考えています)。

チョコさん2時間半のお付合い有難うございました。また遊んでやって下さいm(_ _)m。

|

« RAY CHARLESのアルバム | トップページ | 竹取物語18(’14.6.24) »

オーディオ関連」カテゴリの記事

コメント

チョコさん、昨日はこちらこそ有難うございました。

>実にストレートな音で、前もそうだったかなあ・・・と少し驚きました。
それと、オルトフォンは良いと再認識しました。

電音ギアドライブは以前来られた時から変えたのは電源の取り方ですが、これが↑の表現に大きく貢献した要因だと思います。

つまり以前は住居用電源(壁コン)からそのまま取っていたのを今はN2電源から取っています。

この時ストレートさとダイナミックさ・SN比の改善が認められました。

後はLINNのフェルトマットを敷くことでストレスフリーもやや改善されたのではないかと勝手に思っています(ゴムマットは駄目)。

オルトフォンのカートリッジは新旧ともそれぞれの個性が発揮出来ていて良いと思いました。

モノラルのオリジナルのことをもっと教えて頂きたいと思っていますので又宜しくお願いします。

投稿: EVA | 2014年6月24日 (火) 12時38分

昨日は、お邪魔しました。
実にストレートな音で、前もそうだったかなあ・・・と少し驚きました。
それと、オルトフォンは良いと再認識しました。
また、伺いますのでその時はまたお願いします。
ありがとうございました。

投稿: チョコ | 2014年6月24日 (火) 12時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« RAY CHARLESのアルバム | トップページ | 竹取物語18(’14.6.24) »