« 伊豆爺徘徊記(7.31) | トップページ | 法人訪問者リスト(7月) »

2014年8月 1日 (金)

EVGENI MRAVINSKYのアルバム(5)

今日紹介するのはEVGENI MRAVINSKYです。アルバムはレニングラードライヴ録音集成~ベートーヴェン:交響曲 第4番 他 エフゲニー・ムラヴィンスキー(’14 LP6枚組)です。

5枚目はA面、ブルックナー:交響曲 第9番(録音:1980年)とB面、プロコフィエフ:「ロメオとジュリエット」組曲 第2番より (録音:1982年)です。

1.ADAGIO.LANGSAM、FEIERLICH

1.モンタギュー家とキャピュレット家

2.少女ジュリエット

3.僧ローレンス

4.別れの前のロメオとジュリエット

5.アンティーユ諸島から来た娘たちの踊り

6.ジュリエットの墓の前のロメオ

収録時間の関係でブルックナー:交響曲 第9番は4枚目と5枚目のA面に跨っています。

私はブルックナーは相性が良さそうですので長くても構わない(汗)。

B面はロメオとジュリエット」なので知っている場面もあり、馴染み易かった。

ただしこれも曲間で咳払いが結構目立った(汗)。

音量は同じく2ポイント上げた。

|

« 伊豆爺徘徊記(7.31) | トップページ | 法人訪問者リスト(7月) »

LPあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(7.31) | トップページ | 法人訪問者リスト(7月) »