« 伊豆爺徘徊記(7.6) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(7.7) »

2014年7月 7日 (月)

BOBBY HUTCHERSONのアルバム

今日紹介するのはBOBBY HUTCHERSONです。アルバムはENJOY THE VIEW(’14)です。これはEU盤の2枚組です。

『ハプニングス』、『モンタラ』などブルーノート・レーベルで数々の名作を残したヴィブラフォン奏者、BOBBY HUTCHERSONの37年ぶりとなるブルーノート復帰作だそうです。

メンバーはDAVID SANBORN(sx)、BOBBY HUTCHERSON(vib)、JOEY DEFRANCESCO(hammond B3)、feat:BILLY HART(ds)です。

これを買ったのはDAVID SANBORNが参加していたからです。

はてさて中身は如何かな...。

1.DELIA 

2.DON IS

1.HEY HAROLD

2.LITTLE FLOWER

1.MONTARAR

2.TEDDY

1.YOU

聴く前にこの収録曲の少なさを見て最初45回転盤かと思いました(汗)。

で、中身を見たら33回転盤です。

最後は1曲僅か7分半ですよ、笑っちゃいましたね。それ程音に拘っていると言うのでしょうか。

これは楽しみです(と言うより掛け替えが早過ぎて今の私には少々面倒?)。

と色々(聴く前に)妄想を膨らませてから聴いてみました。

すると

こ、これは冗談抜きにぶっ飛びものです。聴いてからは何とでも言えますが、何て贅沢な作り方だと!!(爆)。

2枚組でも価格的には1枚組と略同じなので音質を考えればこう言う作り方は賛成ですね(さっき言ったことと矛盾している(汗))。

久々のDAVID SANBORN節堪能しました(やはりアナログの方が質感が良い)。

躍動感が素晴らしい、まさに弾けているのです(爆)。

そしてBOBBY HUTCHERSONのヴィブラフォンのなんと美しいことか。

更に更にドラムスの打音の沈み込みの深いこと。言うことなしですね。

これは良いアルバムでした。

|

« 伊豆爺徘徊記(7.6) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(7.7) »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(7.6) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(7.7) »