« 伊豆爺徘徊記(8.29) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(8.30) »

2014年8月30日 (土)

MICHAEL MANTLERのアルバム

今日紹介するのはMICHAEL MANTLERです。アルバムはSOMETHING THERE(’83)です。ECM盤です。

これは中年音楽狂さんがブログで紹介されていたので購入してみました。CARLA BLEYがプロデュースしているのも興味がありました。

メンバーはMICHAEL MANTLER(tp)、CARLA BLEY(p)、MIKE STERN(g)、STEVE SWALLOW(b)、NICK MASON(ds)です。

1.TWENTY

2.TWENTY ONE

3.NINETEEN

4.SEVENTEEN

5.EIGHTEEN

6.SOMETHING THERE

このCDはオリジナル盤のようです。

私はかつては判断が違いましたが今はCDでもオリジナルの方が素直にそのまま録音されている(リマスター盤はやたらと弄り過ぎで好きでない)ので古くてもそれを大事に聴きたいと思っています。

36分程度の収録なので小品集と言ったところですが内容は良いですね。

MICHAEL MANTLERについては全く存じ上げない人ですがペットの音は存在感を発揮して演奏を盛り上げています。

又新しい人・アルバムに出会え、紹介頂いた中年音楽狂さんに感謝、です。

|

« 伊豆爺徘徊記(8.29) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(8.30) »

CDソフト」カテゴリの記事

コメント

中年音楽狂さん、今晩は。

又新しいアーティストを知ることが出来感謝しています。

CDは’82から発売されていますのでこの盤はかなり初期と言うことになりますが、全く問題なく楽しめます。

LPでは又違った感触が楽しめるでしょうね。

ご紹介有難うございました。

投稿: EVA | 2014年9月 6日 (土) 17時54分

EVAさん,こんにちは。ご紹介ありがとうございます。

私にとってはこのアルバムはMike Sternを聞くためのものになってしまっていますが,ここでのMantlerのラッパは確かに鋭さを感じさせると思います。実家にLPはあるものの,私としてはCDをゲットできたのはラッキーでした。

投稿: 中年音楽狂 | 2014年9月 6日 (土) 16時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(8.29) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(8.30) »