« 伊豆爺徘徊記(9.1) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(9.2) »

2014年9月 2日 (火)

SAMMY DAVIS JR.のアルバム

今日紹介するのはSAMMY DAVIS JR.です。アルバムはAT TOWN HALL(’58、’77再発)です。

これは日本盤です。

1.SOMETHING’S GOTTA GIVE

2.AND THIS IS MY BELOVED

3.HEY THERE

4.MY FUNNY VALENTINE

5.IT’S ALL RIGHT WITH ME

6.BUT NOT FOR ME

1.ETHEL、BABY

2.TOO CLOSE FOR COMFORT

3.MY HEART IS SO FULL OF YOU

4.OL’ MAN RIVER

5.CHICAGO

6.TAP DANCE 

7.IMPERSONATIONS

流石SAMMY DAVIS JR.、素晴らしいエンターティンメント振りです。

声が太くて良く通り、歌も上手いし、おしゃべりも上手い。

上手く観客を乗せています。まさに本領発揮と言ったところです。

50年以上前のこう言う素朴なライヴ盤でも雰囲気は良く伝わって来ます。

再発時期が早い為テープ劣化はなさそうで極めて良い状態だと思います。

ステレオとなっているけれど聴いた感じはそのものズバリモノラルですね。

|

« 伊豆爺徘徊記(9.1) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(9.2) »

LPあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(9.1) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(9.2) »