« 伊豆爺徘徊記(11.1) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(11.2) »

2014年11月 2日 (日)

SINNE EEGのアルバム

今日紹介するのはSINNE EEG(シーネ・エイ)です。アルバムはFACE THE MUSIC(’14)です。彼女はデンマークの歌姫です。

これはコミュの記事で知りゲットしました。

デンマークの歌姫シーネ・エイ2年ぶりの新作! おなじみヤコブ・クリストファーセン・トリオがエレガントにバックアップ。

オリジナルに加え、バーンスタイン、エリントン、ルグランらの名曲をナイスカヴァー☆~ネット。

さぁ、極上の歌唱を楽しむことにしましょう。

1.WHAT A LITTLE MOONLIGHT CAN DO(月光のいたずら:ビリー・ホリデイ) 

2.CROWDED HEART* 

3.THE BEST I EVER HAD*   

4.HIGH UP IN THE SKY*

5.I DRAW A CIRCLE* 

1.SOMEWHERE(レナード・バーンスタイン)

2.LET’S FACE THE MUSIC AND DANCE

3.TAKING IT SLOW 

4.NEW HORIZONS* 

5.WHAT ARE YOU DOING THE REST OF YOUR LIFE(これからの人生:ミシェル・ルグラン)

*・・・自作曲

LPなのでCDに比べ2曲*少ない(時間の関係)。

*CARAVAN(デューク・エリントン)、ONE DAY I’LL FLY AWAY(ジョー・サンプル)の2曲がカット。 

流石の歌唱力です。

さらっとしている(こけおどし的な音は皆無)けれど明瞭かつ味わい深い声で丁寧に歌っている・・・秋の夜長に最適のアルバム。

そして特筆すべきはLPの仕上がりが日本盤に匹敵する位良い。

その上音が良い(自然な感じに仕上がっている)ので言うことない。

極めて透明感のある歌唱と演奏が楽しめます(デジタル臭さは感じられません)。

オランダ盤、侮り難し!です。

これは買って良かったアルバムです(後で調べたら’07盤を買っていた(汗)ので本作で2枚目でした)。

|

« 伊豆爺徘徊記(11.1) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(11.2) »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(11.1) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(11.2) »