« 定例検診 | トップページ | 伊豆爺徘徊記(11.8) »

2014年11月 8日 (土)

MICHEL PETRUCCIANIのアルバム

今日紹介するのはMICHEL PETRUCCIANIです。アルバムはLIVE AT THE VILLAGE VANGUARD(’85、独盤)です。

これは2枚組で状態はEX / EXです。フランスから届きました。

メンバーはMICHEL PETRUCCIANI(p)、PALLE DANIELSSON(b)、ELIOT ZIGMUND(ds)です。

1.NARDIS

2.OLEO

1.LE BRICOLEUR DE BIG SUR

2.TO ERLINDA

1.SAY IT AGAIN AND AGAIN

2.TROUBLE

1.THREE FORGOTTEN MAGIC WORDS

2.’ROUND ABOUT MIDNIGHT

CDの記事でも書きましたがCD到着を待っている間にLP(オリジナル)が見付かりましたが最初はCDを聴いてからと思ったのですが中古は一点モノなので即座にLPのオリジナルも発注しました(予想通り11月上旬到着しました)。

後年の日本のライブ盤(CD)も持っていますがこちらの方が(CDでも)良いのでLPなら尚更ですね~。

流石に音は太いし、ゾクゾクっとするリアリティ感が全然違います。

これはたまたま見掛けて発注しましたが、まさにめっけモンでした(爆)。

最近のLPにはない味がありますね(説明を見るとデジタル録音となっていますが今のデジタル音源とはひと味もふた味も違います)。

しかも普通盤です、何なのでしょうね~。

そして採用されているデジタルシステムが日本製の三菱X80と言うシステムでした(やはり扱う人のセンス・技量でしょうか(爆))。

|

« 定例検診 | トップページ | 伊豆爺徘徊記(11.8) »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 定例検診 | トップページ | 伊豆爺徘徊記(11.8) »