« 伊豆爺徘徊記(2.3) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(2.4) »

2015年2月 4日 (水)

DIANA KRALLのアルバム

今日紹介するのはDIANA KRALLです。アルバムはWALLFLOWER(’14、EU盤)です。

これは当初の発売予定日が大幅に延期され漸く(1/30)発売されたモノ。実に5ヶ月以上待った(汗)。

VERVEのチェアマンであるデイヴィッド・フォスターとの初めてのコラボレーション。

1960年代後半から現在までダイアナにインスパイアを与えてきた永遠に輝くポップ・ソングの数々をフォスターの豪華アレンジで歌う、夢の企画盤。

「デスペラード」(イーグルス)、「アイム・ノット・イン・ラヴ」(10cc)、「ドント・ドリーム・イッツ・オーヴァー」(クラウデッド・ハウス)など日本でも長年愛されているナンバーの数々をデイヴィッド・フォスター一流の壮大なアレンジで旧来のジャズ・ファンだけでなく、40代50代の幅広いファン層へアプローチできる内容!

収録曲には、なんとポール・マッカートニーが書き下ろした新曲(「IF I TAKE YOU HOME TONIGHT」)も収録。

ほぼすべての楽曲のアレンジ/プロデュースはグラミー通算16度受賞の巨匠デイヴィッド・フォスターが担当。

「デイヴィッドの素晴らしいアレンジのおかげで、歌うことに専念ができていい気分転換になったわ」(ダイアナ・クラール)

「今回の楽曲はすべてダイアナが愛してやまない曲ばかり。彼女のハートが、全ての楽曲の新たなイメージを引き出しているよ」(デイヴィッド・フォスター)と2人の充実した仕事ぶりがアルバムに詰め込まれています ~ネット。

1.CALIFORNIA DREAMIN’

2.DESPERADO

3.SUPERSTAR

1.ALONE AGAIN(NATURALLY)(feat:MICHAEL BUBLE)

2.WALLFLOWER(feat:BLAKE MILLS)

3.IF I TAKE YOU HOME TONIGHT   

C 

1.I CAN’T TELL YOU WHY

2.SORRY SEEMS TO BE THE HARDEST WORD

3.OPERATER(THAT’S NOT THE WAY IT FEELS)

1.I’M NOT IN LOVE

2.FEELS LIKE HOME(feat:BRYAN ADAMS)

3.DON’T DREAM IT’S OVER

片面単位の収録曲が少ないので最初45回転盤かと思いましたが中を見て納得、内周を大きく残してカッティングされていました(案内は1枚仕様となっている)。

より良い音質追求の為の姿勢が表れています。

最近ボサノバ路線に行ったりしてやや以前とは傾向が変わったのかと気になっていましたが、今回はポップスカヴァーと言うことで気持ち良く楽しむことが出来ました。

彼女も感情を入れ過ぎずじっくりと歌っていて自然で深くて奥行がありかつ渋くて憂いのある(ハスキーボイスの)歌が何とも言えません。

ジャズだけでなくこんなDIANA KRALLも良いですな~。

デイヴィッド・フォスターとの初めてのコラボレーションにより新境地の開拓と言ったところでしょうか。

待った甲斐がありました、素晴らしいアルバムです(それにしても50歳とは思えない若々しいジャケの写真です(爆))。

|

« 伊豆爺徘徊記(2.3) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(2.4) »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

中年音楽狂さん、続けて今日は。

このアルバムはパートナーが良かったですね。

彼女の最近のアルバム今一が続いていたのでこれも正直聴くまでは不安が一杯でした。

今までのスタイルを破って又挑戦し続けて貰いたいですね。

それにしても随分待たされましたが待った甲斐はありました。

投稿: EVA | 2015年2月 8日 (日) 11時17分

EVAさん,続けておはようございます。

これは素晴らしいアルバムでした。選曲,アレンジ,歌唱ともに,ある一定以上のリスナーは間違いなく痺れてしまうアルバムだと思いました。本当にいい曲が揃っています。

投稿: 中年音楽狂 | 2015年2月 8日 (日) 10時47分

takeotさん、おはようございます。

アルバムは1/31に到着しました。

新路線と言いましょうかこう言う取組は大歓迎です。

最近今一が続きましたので尚更一入の感がします。

お楽しみにお待ちになって下さい。

投稿: EVA | 2015年2月 4日 (水) 09時02分

おはようございます。もう聞かれたんですね。私は、金曜日に到着予定です。記事を見てますます楽しみになってきました。

投稿: takeot | 2015年2月 4日 (水) 07時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(2.3) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(2.4) »