« 伊豆爺徘徊記(3.20) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(3.21) »

2015年3月21日 (土)

SIMONA PREMAZZIのアルバム

今日紹介するのはSIMONA PREMAZZI(シモーナ・プレマッツィ)です。アルバムはLOOKING FOR AN EXIT(’07)です。

これは中年音楽狂さんの紹介です。

これはいつものbar D2での収穫だそうです。

メンバーはSIMONA PREMAZZI(p)、JOE SANDERS(b)、ARI HOENIG(ds)です。

1.SMOKERSION

2.AUTUMN LEAVES

3.FOUR O’CLOCK

4.JUST ONE OF THOSE THINGS

5.ALE’S DOG 

6.PRAYER FOR ROBERT

7.JUNKIE PAPER DRAGON

8.B.R.A.D

9.BUT NOT FOR ME

10.LOOKING FOR AN EXIT

これは良いですね~。

ピアノタッチだけ聴いていると男性と勘違いしそうな位力強い。

全体的にも実に低音域が充実していて腰の据わったサウンドが楽しめます。

ジャケが意表を突く凄味があるけれど中身も比例してビックリする位素晴らしい。

チョッと時間が掛かったけれど入手出来て良かった。

中年音楽狂さんに感謝!!。

アマゾンもHMVも在庫切れで入手困難なようですがホンとお勧めしたいアルバムです。

|

« 伊豆爺徘徊記(3.20) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(3.21) »

CDあれこれ」カテゴリの記事

コメント

中年音楽狂さん、今晩は。

>Bar D2での収穫ではなく,Jeremy Peltの新譜で,この人のピアノを聞いての結果購入に至ったものです。

失礼しました(汗)。

>Cedar Walton

明日アップの予定です。

>力強いピアノですよねぇ。こういうのが世の中にはまだまだあるってことで

良いアルバムですが認知度が低い所為か品薄・在庫切れで中々入手は難しそうです。

時々勘違いしていますが宜しくお願いしますm(_ _)m。

今後も素晴らしいアルバムのご紹介お願いします。

投稿: EVA | 2015年3月21日 (土) 17時54分

EVAさん,こんにちは。ご紹介ありがとうございます。

このアルバムはBar D2での収穫ではなく,Jeremy Peltの新譜で,この人のピアノを聞いての結果購入に至ったものです。まぁ,Bar D2にはいつもお世話になっていますので,どうでもいいんですけど...。最近ではCedar WaltonやFrode Bergがそうでした。

いずれにしても,力強いピアノですよねぇ。こういうのが世の中にはまだまだあるってことで,それを皆さんに認知して頂けるだけでも嬉しいことですね。

投稿: 中年音楽狂 | 2015年3月21日 (土) 16時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(3.20) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(3.21) »