« 地震発生!! | トップページ | 伊豆爺徘徊記(5.31) »

2015年5月31日 (日)

大塚博堂のアルバム

今日紹介するのは大塚博堂です。アルバムはFOREVER(’81)です。

これは彼の死後発売された追悼盤で初のベスト盤でもあります。

未発表曲も収録されています。

1.もう子供でも鳥でもないんだから

2.季節の中に埋もれて

3.映画館

4.娘をよろしく

5.めぐり逢い紡いで

6.ふるさとでもないのに

1.過ぎ去りし想い出は

2.らい麦畑でつかまえて

3.旅でもしようか

4.ピアノコンチェルトは聞こえない

5.ダスティン・ホフマンになれなかったよ

6.NEVER COULD SAY GOOD-BYE

これが最後のアルバムとなりました。

結局’76~’81の間に9枚アルバムをリリースしました(↑は死後ですが別のアルバムも同年に発売しています)。

私はいつから買い始めたのか記憶は定かではありませんが多分諸々のことを踏まえて推測するに死後かも知れません。

当時こんな歌の上手い人を知ったのが遅きに失したことがとても悔やまれたモノでした。

それで全量集めたと言うことでしょう。

全て大事なアルバムとなりました。

|

« 地震発生!! | トップページ | 伊豆爺徘徊記(5.31) »

LPあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 地震発生!! | トップページ | 伊豆爺徘徊記(5.31) »