« 伊豆爺徘徊記(6.26) | トップページ | CHARLIE HADEN/GONZALO RUBALCABAのアルバム »

2015年6月26日 (金)

ドアフォン故障再来?

先日来ドアフォンが小さいながらピーピーと鳴るようになった。

実はこの現象、今を遡ること’11.8.20頃から症状が出て7ヶ月後近所の山のどこかへの落雷(物凄い振動=ショック療法?)によって直った(自然治癒)経緯があります(汗)。

それから3年3ヶ月ちょっと経ち、又同じ症状が出て来たのです。

その症状とは音だけではなく「ドアホンとリンクしている自動解錠・施錠が機能していない」のです。

基本的に手動で施錠は出来るので問題はありません(見た目(表示)が良くないだけです)。

家を建てて24年ちょっと色々ガタが出てもちっともおかしくない。

生活上支障もないし、私自身の先もそう長くないと思われるので敢えてコストを掛けることもなく又の落雷のお越しをお願いするとしましょう(爆)。

|

« 伊豆爺徘徊記(6.26) | トップページ | CHARLIE HADEN/GONZALO RUBALCABAのアルバム »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(6.26) | トップページ | CHARLIE HADEN/GONZALO RUBALCABAのアルバム »