« 井上陽水のアルバム | トップページ | 伊豆爺徘徊記(6.28) »

2015年6月28日 (日)

警察からの留守電和

今朝7時頃留守電があった。

私は丁度その時場所が離れていたので出られませんでした(足腰悪く移動が直ぐに出来ない)。

で、確認したら警察からでした(汗)。

内容は飼っている犬の鳴き声が夜間うるさいと言うモノでした。

実は私は犬を飼っていません(汗)。

で、折り返し電話したところ本署ではなく交番からと言うことでしたので折り返し電話をして貰い、事情を聞いたところ我が家とは遠く離れた場所での出来事のようでした(少なくとも1km以上は離れている)。

警察官が住所の見間違いで電話して来たようで平謝りでした(因みに電話番号は警察官がエリア管理上知っている情報とのこと)。

7時頃とは言え、普段電話が少ない家庭にとっては直ぐに不吉なことを連想してしまうのでこう言う単純ミスは充分気を付けて貰いたいものですね。

結果的に何もなくて幸いでした(汗)。

|

« 井上陽水のアルバム | トップページ | 伊豆爺徘徊記(6.28) »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 井上陽水のアルバム | トップページ | 伊豆爺徘徊記(6.28) »