« 伊豆爺徘徊記(7.2) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(7.3) »

2015年7月 3日 (金)

RUMERのアルバム

今日紹介するのはRUMERです。アルバムはBOYS DON’T CRY(’12)です。

これは大盛華麗さんの紹介です。

5/2に発注して先日漸く到着しました。

男のための子守歌(ララバイ)。ルーマーのセカンド・アルバムは、男性シンガー・ソング・ライターの名曲の数々を取り上げたカヴァー・アルバム ~ネット。

1.IT COULD BE THE FIRST DAY   

2.BE NICE TO ME   

3.TRAVELIN’ BOY   

4.BRAVE AWAKENING   

5.A MAN NEEDS A MAID

1.ANDRE JOHRAY

2.P.F.SLOAN   

3.HOME THOUGHTS FROM ABROAD   

4.MY CRICKET

5.SAME OLD TEARS ON A NEW BACKGROUND 

CDとは随分収録曲も演奏順も違うようです(ネットで確認)。 

それはさておき

実に低くて落ち着いた良い声ですね。

存在感有り過ぎのヴォーカルはこれまた堪りませんね。

到着後洗浄せずに聴いて翌日洗浄して聴いた結果はやはりベールを1枚取った感じです。

↑に加え透明感も良く出て表現に磨きが掛かった感じになりました。

さて

CDでファーストアルバム聴いてセカンドはLP、これで彼女は当面完結です。

財政上もこれ位にしておかないと今後買いたいモノが買えなくなるので...(汗)。

大盛華麗さんご紹介有難うございました。

|

« 伊豆爺徘徊記(7.2) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(7.3) »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(7.2) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(7.3) »