« 伊豆爺徘徊記(7.23) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(7.24) »

2015年7月24日 (金)

美空ひばりのアルバム

今日紹介するのは美空ひばりです。アルバムは美空ひばり リサイタル(’76)です。

これは2枚組です。芸能生活30周年記念で中野サンプラザで収録されたものです。

1.ひばりの賛歌

2.人生一路

3.流れのギター姉妹

4.母さんギター

5.喜びの日の涙

6.ある女の詩

7.涙

8.のれん一代

9.人生将棋

10.芸道一代

1.悲しき口笛

2.東京キッド

3.私は街の子

4.ひばりの花売娘

5.越後獅子の唄

6.私のボーイフレンド

7.素敵なランデブー

8.あの丘越えて

9.女の花道

10.月の夜汽車(with:岡林信彦(g)作詞作曲)

11.風の流れに(with:岡林信彦(g)作詞作曲)

1.白い勲章

2.雑草の歌

3.歌の里

4.リンゴ追分

1.ひとすじの道

2.お祭りマンボ

3.花笠道中

4.ひばりの佐渡情話

5.港町十三番地

6.悲しい酒

7.哀愁出船

8.柔

9.ひとりぼっち

10.今日の我に明日は勝つ

11.ひとすじの道

実に13年振りのリサイタルだそうです。

木村好夫(g)、岡林信康(g)も参加しています。

彼女の声は曲に合わせて実に千変万化、これでは観客の心は鷲掴みされて当然ですね。

中野サンプラザはそれ程広いステージではないですが彼女は右へ左へ移動しつつ歌っています。

それなりに年代モノなのでノイズがないとは申しませんがそんなことは小さいことだとこのアルバムを聴けば教えてくれます。

私は彼女のアルバム結構持っていますがこれは実にライヴの楽しさを教えてくれる良いアルバムです。

|

« 伊豆爺徘徊記(7.23) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(7.24) »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(7.23) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(7.24) »